FC2ブログ

My Life

トレーラーハウスまわりの原っぱ、除菌ウェットワイパー

20200510s.jpg

202005102s.jpg

IMG_1135s.jpg

今日は久しぶりに晴れ間が見えました。

写真は連休明けくらいに撮ったもので、1枚目はトレーラーハウスの東側の野原、2枚目は西側の野原です。

どちらにもミヤコグサ(エボシグサ)という、烏帽子のような黄色い花をつけた雑草が群生しています。
ありふれた野草らしいですが、初めて認識しました。

現在の野原は、もっと背丈の高い草が生えてきて、花は少なくなってきました。

20200520s.jpg

来週には緊急事態宣言も解除される見通しのようですが、

感染症対策としての消毒、除菌は今後もずーっと継続していく必要性があります。

Ⅰさんから頂いた除菌ウェットワイパーも大活躍してくれることでしょう。
  1. 2020/05/23(土) 21:45:55|
  2. 日記

コロナ禍でも基本的にあまり変わらない生活

202004261s.jpg

202004262s.jpg

空き地や庭にもよく生えているオニタラビコ。

名前を思い出せないので、先日購入した図鑑で調べてみる。

なかなかかわいいお花。

トレーラーハウスの両側の空き地が、いい感じの原っぱになっていて、

シロツメクサやアカツメクサが多いなか、このオニタラビコが所々にポツンと背高のっぽの姿で生えている。

トレーラーハウスを西から北にかけて囲んでいる崖というか山の樹木は、今、若葉の季節で美しい。藤の花も咲いている。

東側には海が少しだけ見える。

庭に植栽はしていないため、雑草ガーデンだけど、このまま雑草(野草)の庭でもいいかな。

大きくなりそうなものは抜いたりして少しは手をかけて、あとは自然にまかせるのもいいかな。

新型コロナウィルスによる自粛でも、我々の生活は余り変わらず、

変わったのは、遠くのお客さんが来れないので、遠隔ヒーリングが増えているということくらいだけど、これは、お客様の心身の自立にとってよいことかもしれない。

セルフ整膚にセルフヒーリング、ゴビンダヒーリングはその補助ということで。

遠隔ヒーリングと無料質問電話、ホームページにブログにメールと、ますますテレワークが主になりつつある毎日です。
  1. 2020/05/04(月) 13:27:41|
  2. 日記

ゴビンダヒーリングのホームページを更新!

昨日はゴビンダヒーリングのホームページの内容等を大幅に変更する作業を行いました。

サブタイトルが下記のように変わりました。

健康回復の決め手!
身一つで治る力をパワーアップ


ゴビンダ(宏一)が指示して、私はそのweb上の作業をするという役割です。

ホームページの改変に伴い、ブログも整理、カテゴリ―の変更等も行いました。

早速、長崎の吉田さんからは、変わったホームページをご覧になり、やる気になったとのご連絡をいただきました。

まだご覧になっていない方は是非ご覧ください。
 ↓  ↓  ↓  ↓
ゴビンダヒーリングのホームページ
  1. 2020/04/18(土) 14:08:13|
  2. ゴビンダヒーリング

緊急事態宣言下でサーフィンするのは難しい状況です

自治体によって多少違いがありますが、サーフィンも駐車場が閉鎖されるなどして、事実上ほとんどできない状況になっています。

特に、一宮町では厳しいようです。主に県外からの来訪者を防ぐためのようですが、地元の方でもサーフィンできない感じです。

ここは、皆さんで協力して早期に新型コロナウィルスの終息を図るしかないですね。

私もだんだん暖かくなってきたので、そろそろサーフィンを再開しようと思っていましたが、ゴールデンウイーク明けまでは難しい状況のようです。

サーフスポットによっては、駐車場が封鎖されていても、歩きや自転車、送り迎えしてもらう等で全くサーフィンできないというわけでないようですが。

※参考リンク
【4/14更新】自治体、サーフィン関連団体の対応状況について

  1. 2020/04/14(火) 11:37:37|
  2. サーフィン

「整膚論」指導師範コースの論文

昨日、「整膚論」指導師範コースの論文をポストに投函してきました。

2016年11月27日に助健科を終了して整膚師になり、翌2017年1月から名古屋の整膚学園まで「整膚論」指導師範を受講しに月1回通いましたが、8月まで毎月通ったところで、残り2回を残したまま2年が経ち、結局、昨年の終わりに9回と10回はDVDで受講し、今年に入ってから、論文を書きました。

論文と言っても、学術的探求というようなものは書けないので、何を書こうか迷いましたが、3月に入って、あることをきっかけにスラスラと書けました。

文字数は3,000字前後で、テーマは自由です。

論文を提出し、審査に合格すると、「整膚師」・「整膚ヘルパー」・「初級スポーツ整膚師」を指導できる「整膚論」指導師範資格を取得でき、これにより、整膚学園地域整膚師養成教室の設立が可能になります。

夫はこの資格を取得し、2017年の秋より、整膚師の養成をしております。

私は現在も、その夫のサポートをしており、今後も同じようにサポートをしていきます。

審査に合格したら、私の論文というか、作文みたいなものですが、皆さんに公開して、少しでも皆さんの更なる前進のお役に立てたらと思っているところです。

※参照リンク ゴビンダヒーリング
  1. 2020/04/10(金) 11:01:07|
  2. 整膚
次のページ