FC2ブログ

My Life

facebookpage、インスタグラムも始めました

今日は、神氣と整膚 Shinki&Seifuのスタッフとして記事を書いています。

最近、facebookpageを再開しました。
facebookに登録していなくても、ご覧いただけますので、たまに見て頂けると嬉しいです。
昨日は、整膚の新しい本の情報について書きました。
神氣と整膚 Shinki&Seifu

それから、インスタグラムも始めました。
https://www.instagram.com/honmononoki/

どちらもお客様からのご要望にお応えしたものですが、
ホームページや体験談ブログに載せていない情報も少しは載せたいなと思っています。

もちろん、一番大事なことはホームページに書いてあります。

お客様とのご連絡も、一番は電話ですが、
それ以外にも、Eメール、Cメール、フリーメール、Line、メッセンジャーと増えてきました。

7月にやっとガラケーからスマホに変えて、インスタグラムの投稿ができるようになりました。
Lineはパソコンでもできますが、スマホがあると簡単ですね。
自分ではあまりやる気がなかったのですが、お客様からのご要望で始めました。
使ってみると便利です!

夫は自分ではインプットしないので、ホームページの記事やブログは口述筆記で、私がタイピングしています。

初めてホームページを作った時は、息子が小学校6年生か、中学1年生くらいの頃でしたが、その頃は息子がタイピングしていました。子供はあっという間に新しいものに馴染んでいきます。
  1. 2018/10/13(土) 12:21:41|
  2. 神氣と整膚 Shinki&Seifu

2018年10月9日 楽しい秋の鵜原

鵜原がいいということは余りないんだけどね、と夫。

それでもついつい行ってしまう鵜原。

今日もショアブレイクで、波は段々となくなっていきました。

でも、ソフトボードなので、楽しめます。

エルロロ(ボディーボードの技)みたいになって面白かったー。

途中で、ボディーボードやSUPに乗り換えた女性達もいました。

お父さんと少年もいて、楽しそうにやっていました。

DSCN2975s.jpg

DSCN2976s.jpg

DSCN2978s.jpg
  1. 2018/10/09(火) 18:48:32|
  2. サーフィン

2018年10月2日 たくさん乗れました、そして熱血BO-SO TVのロケにも遭遇 太東

スネヒザの小波で、オンショア。
中・上級者、大波が好きな人には物足りない海でしたが、
私にとっては、パワーはそれほどないのにテイクオフしやすくて、楽しかったです。

ビーチでは何か撮影している人達がいて、その後、何人かが海に入ってきました。
初心者っぽい男の人に何人もついているので、スクールかな?
それにしては物々しいけど、なんて思っていたら、タニーサーフの中新さんに挨拶されました。

そして、パドリングしているのが、ぶっちゃあ部長で、そばについている一人が清宮祐美チャンだということに気づきました。

沖にいる夫に声をかけ、教えると、夫は清宮チャンに「熱血BO-SO TVのサーフィン、なかなか進みませんねえ」というようなことを言って、それに対して、清宮チャンは大笑いして、答えていました。

いつか、清宮チャンには遭うような気がすると言っていた夫でしたが、見事実現しちゃいました。

DSCN2960s.jpg

DSCN2964s.jpg
手前真ん中の青いウェットの女性が清宮祐美チャン。

DSCN2966s.jpg

DSCN2968s.jpg

DSCN2971s.jpg

撮影の様子を岸から夫が撮りました。
60代前半のぶっちゃあ部長は何とかボードの上に立てたのですが、残念ながら、その写真は撮れませんでした。

四つん這いの格好は、私も最初の頃なっていて、犬乗りと自称しておりました。
懐かしいですね~~!
もちろん、今はスッと立てるようになりました。

近いうちに千葉テレで放映されると思いますが、端っこに写っているといいなあと夫は心待ちにしています。
  1. 2018/10/03(水) 17:00:00|
  2. サーフィン

2018年9月28日 むずかしい鵜原

久しぶりの快晴、秋晴れでした。

サイズとパワーがあって、私にはむずかしい鵜原でした。

ちょっとだけ乗れましたが、

崩れた波をやり過ごすのが大変でした。

帰り際に何枚か写真を撮りました。

DSCN2955s.jpg

DSCN2956s.jpg

DSCN2957s.jpg

DSCN2959s.jpg
  1. 2018/09/28(金) 19:23:48|
  2. サーフィン

2018年9月18日 ダンパー、サイズやや大きめの鵜原でした

海に入ろうと着替えていたら、浄化槽管理士の山下さんが現れました。
夫の前職は浄化槽管理士で、山下さんは夫が独立する前にいた会社の先輩でした。
夫が浄化槽管理の仕事をやめて、現在の仕事を始めるとき、持っていたお客さんを山下さんに譲り、山下さんは独立されました。

鵜原のポイントを見つけたのも、実は夫が浄化槽管理で鵜原に来ていたからで、ちょうど山下さんはそこに管理に来ていたのでした。

山下さんには今住んでいる家の管理もして頂いていて、1年に3回程来られます。先月末にお会いしたばかりですが、縁のある人には不思議とよく会うものです。

IMG_0069s.jpg

DSCN2942s.jpg

DSCN2945s.jpg

DSCN2946s.jpg

この日の海は海藻も一掃されていて、海底の白い砂がプールで泳いでいるかのような感じを抱かせましたが、時々大きい波が来るので、前半はパドリングでやや疲れました。水は驚くほど温かかったです。

ダンパーが多く、たくさんは乗れませんでしたが、面白い浮遊感覚を味わえました。
  1. 2018/09/20(木) 19:11:19|
  2. サーフィン
次のページ