FC2ブログ

My Life

房総半島から三浦半島、湘南への旅

このところ、素晴らしく良い天気が続いていますが、そんな中、車で2泊3日の旅に出ました。

旅の目的は入籍した息子の結婚相手のご両親に会うためと、母への施術でした。

202011131s.jpg

外房の一宮から房総半島の山の中を通って内房の浜金谷に行き、そこから三浦半島の久里浜までフェリーで渡り、そこから20分位走ると母の住んでいる家に着きます。

202011132s.jpg

母は以前よりは元気そうですが、施術するともっとしっかりした感じになり、顔色もかなり良くなりました。

耳が遠くなっていたのですが、施術後は、直接耳の施術はしていないのに、かなり聞こえが良くなっていました。

その晩はとてもよく眠れたそうで、翌朝は元気いっぱいでした。

普段は毎晩、遠隔ヒーリングを送っているので、その時間に合わせて眠ることができているそうですが、やはり直接施術すると違います。

ほとんど夫が施術して、最後の整膚を少し手伝いました。

翌日はお昼に茅ヶ崎で相手方のご両親と6人でランチでしたので、10時ちょっと前に出発。

三浦から葉山、逗子、鎌倉、藤沢を経て、茅ヶ崎に着きました。

202011142s.jpg

海沿いの道が多くて、小春日和の中、気持ちの良いドライブでした。

鎌倉は浜が続きますが、小波の中、サーフィンをしている姿も見られます。

実は、この旅のもう一つの目的は、湘南でサーフィンするための下見ということもありました。

202011141s.jpg

夫も還暦を迎え、湘南の穏やかな海でよりまったりとサーフィンしたいと思っているんです。

202011143s.jpg

202011144s.jpg

茅ヶ崎の、海が目の前のカフェ風レストランで6人でランチをしましたが、相手方のご両親はとても気さくで面白い方達で、お父さんのほうは海釣りが趣味ということで、共通の海の話でも盛り上がりました。

帰ってから、また、夫が母に施術してくれて、本当にありがたいなと思いました。

母は顔の大きくて黒いイボのようなものを自分で整膚して、だいぶ薄く小さくなったと喜んでいました。

耳の整膚と咳や痰が出るので、首の整膚も教えました。

最初の晩、夫に、気療の神沢先生のようなドカン現象があったようで、それと関係があるのかないのか、帰りの久里浜のフェリー乗り場で空に光が飛ぶのを2回ほど夫は見たそうです。

帰宅してから、特に翌々日はたくさんの電話やメールがあり、私達と繋がっているゴビンダヒーリングのお客様にもパワーアップ、浄化反応が起きていることがわかりました。

テーマ:シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/17(火) 12:57:13|
  2. 日記

大薮先生からのメール、波乗り、アオサギ、彼岸花

松本宏一、みどり様

ご無沙汰しています。

コロナで自粛?していましたん波乗り、本日オリンピック会場に行ってきました。

2か月ぶりですかね。

何となく切れ味が悪く、回り切れないスピンが多かったですね。

これから週一以上はして年齢なりの納得のライディングをしたいですね。

*先日アオサギが奇妙なポーズをしていました。

 布留川先生にお聞きしたところ、よくある姿だと言ってました。

 私は初めてです。もう一枚は後ろ姿で羽をひろげたアオサギの写真です。

 鳥の王者という感じがしました。

*彼岸花が8月3日に開花しました。千葉日報にその記事が掲載されましたので添付し
ました。

 ご覧いただければ幸いです。                        
           大藪

DSCN6249の9

DSCN6253の7

2020,8,7彼岸花の狂い咲千葉日報iM8

※大薮先生は夫の高校の時の恩師で、現在75才。先生が52才の時に夫がボディーボードを教え、現在まで続けられています。あとからサーフィンもされましたが、主にボディーボードをされています。

テーマ:シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル:日記

  1. 2020/08/19(水) 11:29:15|
  2. 日記

トレーラーハウスまわりの原っぱ、除菌ウェットワイパー

20200510s.jpg

202005102s.jpg

IMG_1135s.jpg

今日は久しぶりに晴れ間が見えました。

写真は連休明けくらいに撮ったもので、1枚目はトレーラーハウスの東側の野原、2枚目は西側の野原です。

どちらにもミヤコグサ(エボシグサ)という、烏帽子のような黄色い花をつけた雑草が群生しています。
ありふれた野草らしいですが、初めて認識しました。

現在の野原は、もっと背丈の高い草が生えてきて、花は少なくなってきました。

20200520s.jpg

来週には緊急事態宣言も解除される見通しのようですが、

感染症対策としての消毒、除菌は今後もずーっと継続していく必要性があります。

Ⅰさんから頂いた除菌ウェットワイパーも大活躍してくれることでしょう。
  1. 2020/05/23(土) 21:45:55|
  2. 日記

コロナ禍でも基本的にあまり変わらない生活

202004261s.jpg

202004262s.jpg

空き地や庭にもよく生えているオニタラビコ。

名前を思い出せないので、先日購入した図鑑で調べてみる。

なかなかかわいいお花。

トレーラーハウスの両側の空き地が、いい感じの原っぱになっていて、

シロツメクサやアカツメクサが多いなか、このオニタラビコが所々にポツンと背高のっぽの姿で生えている。

トレーラーハウスを西から北にかけて囲んでいる崖というか山の樹木は、今、若葉の季節で美しい。藤の花も咲いている。

東側には海が少しだけ見える。

庭に植栽はしていないため、雑草ガーデンだけど、このまま雑草(野草)の庭でもいいかな。

大きくなりそうなものは抜いたりして少しは手をかけて、あとは自然にまかせるのもいいかな。

新型コロナウィルスによる自粛でも、我々の生活は余り変わらず、

変わったのは、遠くのお客さんが来れないので、遠隔ヒーリングが増えているということくらいだけど、これは、お客様の心身の自立にとってよいことかもしれない。

セルフ整膚にセルフヒーリング、ゴビンダヒーリングはその補助ということで。

遠隔ヒーリングと無料質問電話、ホームページにブログにメールと、ますますテレワークが主になりつつある毎日です。
  1. 2020/05/04(月) 13:27:41|
  2. 日記

レインボーホットドッグが4年目に突入、ドアノブが直った、湘南純愛組!

IMG_1089s.jpg


IMG_1093s.jpg

昨日の夕方、サーフィンしてきたこともあって、いつもより若干早く夫がデッキで飲み始めたら、レインボーホットドッグのじゅんちゃんが突然現れました。

今月でオープンから丸3年を迎え、4年目に突入したということで、挨拶方々ホットドッグを持って来てくれました。

新型コロナウィルスの影響で飲食店は大変ですが、もりかわ医院さんの隣なので、テイクアウトで買っていかれる方もいて、何とかやっているそうです。

20200408s.jpg

じゅんちゃんは内装の仕事も手伝っているので、ドアノブの話をしたら、親方に電話してくれて、近くにいたので来てくれることになりました。来るまでの間20分位、じゅんちゃんと夫で直そうとしても、どうにもならなかったのですが、親方が来たら、ものの1分もしないうちに直してしまいました。

夫は、この2、3日、ドアノブのことを考えていたそうですが、願いがかなってしまいました。

じゅんちゃんはかなえちゃんに頼まれて、昨夏、エキストラをしましたが、
アマゾンオリジナル「湘南純愛組!」エピソード1の最初のほうにチラッと出てきます。
実は、我々夫婦もサーファーで出ませんかと誘われましたが、湘南まで行くのは仕事上無理なので、お断りしました。
アマゾンプライムの会員なら無料で見ることができます。

IMG_1094s.jpg

ゴビンダヒーリングのブログ記事もご参照ください。
 ↓ ↓ ↓
身一つで自分で健康に幸せになる時代なんです(また、奇跡が起きました)

  1. 2020/04/09(木) 11:07:01|
  2. 日記
次のページ