氣と整膚の松本 スタッフブログ

2016年12月21日 御宿・浜にて 暖かく、無風、小波

教室、忘年会、施術と、若干いそがしい日々の後に、ゆっくりと海に入れるのはこの上ない幸せです。

しかも、気温、水温高く、無風で、小波ときています。

前回のサーフィンの後は、疲れが出たのか、口の下にヘルペスらしきものが一つ出ましたが、

昨日はそういった疲れもすっかりなくなって、気持ちよく海に入れました。

時間は短めで1時間くらい。

夫は一度上がったものの、物足りなかったらしく、漁港よりでもう一回入り、3本くらい乗ってから上がりました。


DSCN1705s.jpg
  1. 2016/12/22(木) 18:31:00|
  2. サーフィン

2016年12月8日 御宿・浜にてサーフィン、東京オリンピック・サーフィンは一宮町で

昨日の朝早く、町の放送で2020年の東京オリンピックでサーフィンが正式種目になったことを知りました。一宮町の釣ケ崎海岸(志田下)での開催です。

サーフィンと一宮町が注目を浴びることは町に住む者としては嬉しいですね。私達が住んでいる住宅地もほとんどがサーファーです。

ところで、昨日は北風が少し寒い中、サーフィンしてきました。

鵜原とマリブも見て、御宿の浜で入りましたが、駐車場の風あたりが強いので、夫も一瞬、帰ろうかと言いましたが、入ることにしてよかったです。海はとても暖かでした。

小波でしたが、浜で入った中では今までで一番よく乗れました。

フェイスを横に走ることができたのもあって、楽しかったです。

水も透明で、波もそんなに癖がなくてよかったです。

海に入るべく着替えているとき、瀬筒さんらしき方が海から上がってきました。ミッドレングスがどうのという話を傍らにいた人にしていました。スクールだったのでしょうか。

海にはローカルのせいちゃんもいて、やはり、今日は浜がいいんだなと思いました。

波は段々小さくなってきて、せいちゃんもすぐ上がってしまいました。

小さいのにショートボードの人が数人入っていました。

ロングで波待ちしている人は、夫がドンドン乗っていくのをうらやましそうに見ていましたが、波待ちしている場所が適切でないので波を取れないんだと夫が帰り道に言っていました。

DSCN1579s.jpg

DSCN1598s.jpg

DSCN1601s.jpg

今回の写真は夫が撮りました。空に地震雲がたくさん出ていたのと、小さな虹が出ていたのを写したかったそうです。
  1. 2016/12/09(金) 11:51:57|
  2. サーフィン

2016年12月2日 マリブにて2週間ぶりのサーフィン

整膚師の試験もあって、サーフィンは1回お休み、2週間ぶりのサーフィンでした。

天候も良くて、こんな日に海に入れて幸せです。

鵜原はダンパー過ぎるので、マリブに戻って入りました。
このところ鵜原は波がよくないです、地形が変わったのでしょうか。

マリブは小波とはいえかなり空いていて、私達が入ったところは貸し切りでした。
高架橋の下はもう少しサイズがあったので、4、5人ほど入っていました。

ゆる波で、ゆったり乗れました。
夫はかなりのロングライド、私はそこまでではありませんが、満足ライディングでした。

満足したせいか、疲れたくもなかったので早めに切り上げ、1時間ほどで上がりました。

水温は前回に比べるとだいぶ下がっていました。ブーツをはいてちょうどいいです。

DSCN1557s.jpg

DSCN1559s.jpg

DSCN1560s.jpg

DSCN1562s.jpg
  1. 2016/12/03(土) 19:48:51|
  2. サーフィン

2016年11月22日 こうちゃん津波注意報解除後の太東にてサーフィン

昨日早朝の地震は長く続きました。揺れが小さいので遠くだなと思い、再び寝ようとしたところ、ほどなくして津波注意報の放送が外から聞こえてきたので、念のためテレビをつけました。

千葉県にも津波注意報が出ていたために、心配してメールをくださったお客様もいらっしゃいましたが、一宮は大丈夫だったようです。

気温は高く、地震のせいか客足もなかったので、夫は午後から近くの太東にサーフィンに出かけました。津波注意報は解除されていましたが、解除されていなくても行ったかもとか言っていました(それはやめた方がいいと思うんだけど)。

私も行きたくはあったのですが、整膚師の試験に出る小論文を完成させたかったのでやめました。

波が良かったようで、海から帰ってきた夫は上機嫌でした。

それと、すぐそばで吉川共久プロがやっていたそうです。パプアニューギニアの親善大使をされいて、スカパーでそのサーフィンを見ましたが、ゆるんだ感じが印象的でした。ショートボードのプロの方ですが、なんとキャッチサーフ9フィートに乗っていたそうです。夫も2年前、このボードに乗っていました。(下の写真参照)。

吉川プロの記事は下記をご参照ください。とても素敵な方です。
https://www.namidensetsu.com/news/namidensetsu/25652

20140717(3).jpg

昨日の夫のボードはキャッチサーフ8フィートでした。(下の写真参照)

DSCN1552s.jpg

  1. 2016/11/23(水) 16:01:56|
  2. サーフィン

2016年11月18日 御宿でサーフィン、整膚の勉強にも励んでいます

昨日は快晴で風が弱く、波乗り日和でした。ただ波は小さかったです。鵜原は湖状態でした。

御宿の岩和田と浜を行ったり来たりして、結局、浜から入り、砂浜を歩き、海でも移動して、ほぼ中央で乗りました。

夫は沖の大きい波に乗り、私はインサイドの小さいのに乗りました。
御宿の中央には初めて入りましたが、昨日は水も透明度がよく、南国気分で、波も良かったです。
夫はかなりの満足ライディングだったようです。

午前中、サーフィンに出かける前、池田さんの施術の時に肩の整膚をやらせて頂きました。
1週間前とは全然違うとおっしゃっていただきましたが、夫の指導のおかげです。
でも、まだまだまだまだです。

ただ前の日に、9月に整膚師になられた山本さんに整膚と気の手当療法をやって頂いたので、昨日に比べると体が格段にゆるんでいてやりやすかったです。自分の心身の状態を整えておくことが最重要です。これはサーフィンも同じです。

サーフィンと同じといえば、私はサーフィンも整膚もかなり筋がよくないほうですが、それでもこうして何とか楽しめていますので、他の人がトライすれば、どちらも、きっともっと早く上達されると思います。

DSCN1528s.jpg

DSCN1530.jpg

DSCN1531s.jpg

DSCN1538s.jpg

DSCN1539s.jpg
  1. 2016/11/19(土) 20:15:04|
  2. サーフィン
次のページ