氣と整膚の松本 スタッフブログ

12月17日(土)整膚と気の手当療法&玄米酵素&忘年会 

先日サーフィン帰りに玄米酵素を買いに立ち寄られたKanaeちゃんの熱いご要望により、急きょコラボセミナー&忘年会を行うことになりました。

参加ご希望の方はお早めにご予約下さい。

img059s.jpg

  1. 2016/11/21(月) 18:29:35|
  2. 健康

運動総研でゆる体操の無料体験会を行うそうです

運動科学総合研究所発行の運動総研メールマガジン 2015年12月29日号より

<1>無料セミナー「サッカーゆるトレ入門」開催のお知らせ
東京・運動総研本社教室にて開催いたします。
↓詳細は下記をご覧ください↓
http://www.undoukagakusouken.co.jp/images/16_soccer_seminar.pdf

<2>ご家族・ご友人にぜひお知らせください
東京/大阪でゆる体操無料体験会を行います。
---【東京】---------
◆日時:2016年1月11日(月・祝)10:00~12:00
 *2月以降も毎月1回、開催いたします。
◆会場:運動総研 本社教室またはCスペース
 *地下鉄「本郷三丁目」駅より徒歩約6~9分
---------------------

---【大阪】---------
◆日時:2016年1月9日(土)11:00~13:00
 *3月以降も開催いたします。
◆会場:味覚糖UHA館
 *地下鉄「松屋町」駅より徒歩約2分
---------------------

※無料体験会の詳細や、2・3月以降の開催日程は下記ページをご覧ください
http://www.undoukagakusouken.co.jp/16yuru_taiken.html

<3>運動総研コールセンター年末年始の営業予定

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
本年も誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
年末年始は、12/30~1/4を臨時休業とさせていただきます。
年始は、2016年1月5日(火)10時より開始いたします。

================================================
発行者
運動科学総合研究所
東京都文京区本郷3-42-5ボア本郷3F  〒113-0033
 運動総研コールセンター
 電話03-3817-0390(日曜・木曜定休 電話受付:10時-18時)
 Fax03-3817-7724
================================================
  1. 2015/12/29(火) 21:07:27|
  2. 健康

サーフィンも日常生活も同じ、ゆるむように動けばいい

と、最近何度か夫が言っていた。

ゆる体操をするとき、ゆるむようにゆる体操をすることは、少しはできていると思う。

でも、日常生活をするとき、ゆるむように動くという意識を持つことは、ほとんどなかった。

せっかちな私は時間を気にして、早くやることに意識が向いている。

だから、何か作業を仕上げたら、ちょっと寝ゆるをしてリラックスするというパターンを取りがち。

作業そのものをゆるむようにやるという意識はどこにもない。

ゆるんだサーフィンをするには、サーフィンの時だけそうしようと思ってもなかなかできるものではない。

結局のところ、普段からゆるむように、ゆるむように動いていなければ

サーフィンだってゆるむようにはできない。

この前、本屋に行った時、サーフィンライフに出ていたドジ井坂さんの記事にもこれに通じるようなことが書いてあった。

体に力が入っているとダメ、うまくいかない。ゆるむことが大切。それはサーフィンだって、相撲だって、他のスポーツだって、日常生活だって同じことでしょうね。ただ日常生活はそれなりにできてしまうから気がつかない。

サーフィンをすることによって、日常生活でもゆるむということに対して、より意識が行くきっかけができたことは、とてもラッキーなことだ。

私のあわてんぼうは、サーフィンだけでなく、日常によく表れている。

日常をゆるむように動いて、さらにサーフィンが上達するようにしたい。

そして、サーフィンが上達した時、ゆるんだサーフィンができるようになった時、私の日常の動きもゆるんで、より体は快適になっているはずだ。
  1. 2015/11/15(日) 21:15:18|
  2. 健康

わが家の花粉探知機

といっても、人です。そう我が夫のことです。

今年はスギ花粉の飛散は例年より遅かったようですが、ついに数日前くらいから飛び始め、洗濯物を外で干すのはご法度となりました。毎年、あー、暖かくなったなあ、そろそろ大物を洗って干そうと思うと、突然、洗濯物外干し禁止令が出て、ガクッとくるのですが、今年は心の準備ができていました。

そして、部屋干しは楽チンだなあと、とても前向きな気持ちです。今のところ、空気は乾燥していて、部屋干しでもよく乾くし、着るものは干しているところが収納場所でもあるので世話が無い。部屋干し用の洗剤などは使わず、いつも使っている洗剤に酸素系漂白剤も少量入れて洗濯しています。

先日、空気清浄機を新たに1台買い入れ、現在5台の空気清浄機があり、そのうち4台は1階にて使用しております。夫によれば、空気清浄をまわしておけば埃も少なくなって掃除が楽とのことです。確かにフィルターに付着する分については減っているでしょうね。

夫の花粉による症状は毎年減ってきて、昨年などはかなり楽でしたが、花粉には大気中の化学物質がたくさん付着していて、それが花粉症の原因とも云われているので、花粉を部屋にできるだけ入れないというのは、健康上とても良いことだと思います。

夫のおかげで、ますます健康で、長生きできそうで、ありがたい限りです。
  1. 2015/02/15(日) 21:46:38|
  2. 健康

そうか、やっぱり、毒出しが必要だ!

 いつの間にやら、自分でテレビ番組を選んで見るということをほとんどしなくなっていた。自らテレビのスイッチを入れるのはお昼の天気予報と大相撲くらい。

 それに比べると、夫はよく録画して見ている。地デジ化されてからは簡単に録画ができるようになり、さらに、格闘技を見るためにスカパーに契約してからは録画する番組が増えている。私はノータッチ。やり方を覚える気も全くない。ただ、夫が録画した番組を見る恩恵は受けている。

 つい先日は、福島原発の放射能についての番組を見た。3.11の東日本大震災の後、メルトダウンした原発は、意外にも、その直後の数日よりも、その後の放出の方が多かったということが最近わかったそうだ。苦肉の策で取った対策が裏目に出たようだ。具体的には最初の4,5日が25パーセントだったのに比べ、その後の10日間位で75パーセントに上ったらしい。3月21日には放射能は南風に乗って房総半島にも来ている。その頃、私達家族はなるべく外に出ないようにしていたっけ。

 そうだ、玄米酵素を食べているのは、そういうこともあるからなんだ。排毒、毒出し、デトックス、目に見えない毒を出すことが必要なんだ。そして、少しくらい放射能が入ってもどうってことない体にしなくちゃね。生き抜こう!そう、毒に耐性のできた菌や害虫や、ネズミのごとくたくましく。放射能には味噌も良いことが知られている。最近、夫がはまっている白湯も毒出ししてくれるらしいよ~。
  1. 2015/01/10(土) 20:41:11|
  2. 健康
次のページ