My Life

「レオン」と「東京フィスト」

 たまたま同じ時期に観た映画ですが、どちらも流血シーンが多かったです。流血シーンは苦手なのですが、2本ともあまりそのことを気にすることなく観ることができました。

 「レオン」と同じリュック・ベッソン監督の作品「サブウェイ」を20数年前に渋谷・西武の近くにある地下の映画館で観て、とても面白かったので、以前からレオンも観たいと思っていたのですが、アクション映画は苦手なので、なかなか手が伸びませんでした。今回観てみて、TVコマーシャルとは違った感じを受けました。レオンの素朴さ、朴訥さが印象に残りました。リュック・ベッソンはフランス人なので、ハリウッド映画とはちょっと違った感じがあって、なんともいえずセンス良いです。
 
 「東京フィスト」は、氣功教室の参加者でもあり、サーフィンクラブの仲間でもあるTさんが出演されている作品です。映像が面白くて、劇画のようで、不思議な作品です。監督の塚本晋也さんはタランティーノ監督もファンというほどの、映画通の間では有名な方です。主人は理屈っぽくなくて面白いと言っていました。

東京フィスト
  1. 2012/09/30(日) 15:34:44|
  2. 映画

52歳氣功師の超小波サーフィン

超小波1

超小波2

超小波3

超小波4

超小波5
  1. 2012/09/28(金) 16:54:50|
  2. サーフィン

9月24日、新しい波乗り仲間が加わりました

 今日で引っ越してからちょうど一年になりました。一年前には波乗りをすると想像していただろうか?しかもこんなに大勢の仲間と。今やデッキは波乗り道具でいっぱいである。

 さて、写真は9月24日の海の様子です。この日は天気も波も良かったです。新しく大先輩のO先生(主人の高校時代の恩師)も加わり波乗りをしました。O先生はロングボードにボディボード、人間波乗りと3種類の波乗りを披露されました。O先生にはサーフィンクラブの顧問になって頂きました。
 
924m1s.jpg

923m3s.jpg

パドルボードで波乗りしている人がいました。
924m2s.jpg
  1. 2012/09/26(水) 17:01:51|
  2. サーフィン

超小波サーフィン

 いまや、ホームグラウンドになっている海水浴場は、ほとんど波は小さいことが多いのだが、昨日はその中でも特に小さく、休日にもかかわらず、我々以外にサーフィンをしている者はいなかった。
 超小波でサーフィンをするのはとても難しく、A君が乗れていたものの、夫の独壇場であった。Nちゃんがデジカメで動画を撮ったので、反省会でみんなで観た。隣に写っていた私は、完全に波に乗り遅れている。

 家を出るときは結構、雨が降っていたのだが、海ではお日様が出ていた。私達が着くとまもなく、A親子が突然車で現れて驚いた。わざわざ見に来てくれたようである。片道2時間はかかると思うのだけど。

9221s.jpg
  1. 2012/09/23(日) 13:17:57|
  2. サーフィン

人生はゆるむための修行なり

 写真ではわからないんだけど、昨日は台風の名残りか、ダンパーの波がすごくて、それをしのぐのが大変でした。ただ、ずうっとそれが続くのではなく、静かにもなるので、沖に出ることができます。男性陣3人は波に乗れました。20歳のA君は特に成長がめざましいです。
 
 私は、右肩が以前から固まっていたのですが、波乗りを始めて、それが顕著になり、多分そのせいで、昨日は右の親指付け根あたりをボードで打撲、内出血してしまいました。海は、自然は、厳しいです、ゆるんでいないところがあると容赦ないです。でも早めにそれを気づかせてくれて、ありがたい、ますます波乗りをしたくなります。氣功のおかげで、回復は目覚ましく、あっという間に元に戻りつつありますが。

 これからは、もっと、ゆるめることに熱心になります。50代にもなると人生はゆるむための修行です。夫の受け売りですが、本当にその通りとなった昨日の出来事でした。
 
9191s.jpg
  1. 2012/09/20(木) 19:33:56|
  2. サーフィン

初めて入る海

は、やはりちょっと怖いです。
 今日は台風の影響か、いつも行く海も波が大きく、連休のせいもあって人もいっぱいでした。夫は大きい波が好きではなく、また私にも向いていないので、その先のポイントに行きました。
 30代の時、ボディボードを何年か、といっても時間数にしたら、たいした時間ではありませんが、やっていた時にも入ったことのない海です。夫が先に入り岩がないかなど確認してから、私も入りました。最初の方で乗れそうになりましたが、立つのが少し遅くて乗り損ねましたが、ボードの下で波が走るのを感じました。その後は波も良くなくなり、今日はパドリングの練習に終始しました。
 帰りに他のポイントも見て回り、こんな時に良さそうな小さな波の立っている海も見つけました。

917s.jpg
 
 写真は今日入った海辺の写真。波打ち際がドン深になっていて、少し沖に行かないと乗れません。雲の多い、変わりやすい天気でしたが、水はまだ温かかく、きれいでした。流れがあってすぐ左に流されるので、戻るのが大変!!
  1. 2012/09/17(月) 19:07:43|
  2. サーフィン

ロング・グッドバイ

1973年の作品。レイモンド・チャンドラー著、私立探偵フィリップ・マーロウが主人公のハードボイルド小説の映画化。数年前に村上春樹が翻訳したことにより、にわかに注目された作品のようだ。
いつものように、レンタルやさんの棚でたまたま見つけて借りてきた。
 
古い作品なのだが、全然古くないし、テンポも良くてどんどん引き込まれました。
細かい所が結構面白い。ちょっと変わったノリがあるが、主人公のせいかもしれない。
ラストシーンは原作とは違うらしい。
 
村上春樹の作品が好きなのでかなり興味を持って見たことは確かだけれど、そのこととは全く関係なく面白かったです。機会があれば小説も読んでみたいと思う。

2ロンググッドバイ





  1. 2012/09/16(日) 22:14:21|
  2. 映画

記念すべき日

914s.jpg
 
 写真は夫のライディングです。かなり岸近くで、かなりのギリギリ乗りです。
 
 私は、今日初めて、立って少しだけ乗ることができました。ボードが波の上を走る感覚は素晴らしいです!そしてスローモーションのような感覚です。多分たったの1秒くらいがものすごく長~く感じます。続けてもう一本乗れそうでしたが、夫の前乗りになるので降りました。その後はしばらく波がなく、またちょっと腰も痛めていたし、仕事も入っていたので、今日はこの1本だけでしたが、とても嬉しかったです。
 私のような人がサーフィンができるのは、ソフトボードのおかげです。値段も手ごろだし、安全なので、最近は人気のようです。
  1. 2012/09/14(金) 19:39:38|
  2. サーフィン

どうしてサーフィンをするのか?

910s.jpg

 昨日の海は良かったです。穏やかで透明度もあって、波もマァマァあって。車3台で総勢8名。私達は1時間遅れで合流しました。反省会も大いに盛り上がりました。 

 なんで50才を過ぎて、しかも運動オンチの私がサーフィンをするのか?もちろん、楽しいから、海に入りたいから、海に入った後のお酒がおいしいからですが、能力開発という側面もあります。本物の氣やゆる体操やその他のことで健康増進や身体意識を高めても、そのことだけが目的だったら、面白くありません。サーフィンという具体的な目標があってはじめて、モチベーションが高まるというもんです。
 私のように、学校時代の体育は5段階評価でいつも2、良くて3だった、運動神経、運動能力の低い人間が果たしてどのくらいできるのかはわかりませんが、体育の授業のように嫌々やるわけではないし、人と比べるもんでもないので、楽しみながら、自分なりの能力開発に挑むのでやる気になるというわけです。加えて50代も半ばにさしかかろうとしているのですから、すご~い挑戦です。
  
 かりに、サーフィンをしなくても、海に行ったり、海に入いったりするだけでも、とても癒され、氣がアップする感じがします。海セラピー、海氣功ですね!

 また、仲間と行くというのも、よりやる気になるもんだなあと、改めて思いました。
  1. 2012/09/11(火) 13:25:35|
  2. サーフィン

ウエットスーツが届きました

 インターネットで安くてかわいいウエットスーツを見つけて注文したのが、早くも今日届きました。最初、オーダーにしようかと思っていて、採寸もしたのですが、今ひとつ気乗りがしないので、結局、既製のものにしました。着てみたら大丈夫だったので安心しました。3ミリのフルスーツです。これで少しくらい涼しくなってもOKです。夫の場合は少し変わった体型なので、既製のものは合わないようですが。
 昨日の教室は、終わった後、ゆるんで良かったという感想が何人かの方からありました。主催者本人もそういう感覚だったようです。サーフィン効果が表れているようです。
 懇親会でも、飲んだり食べたりしながら、サーフィンのDVDやゆるスキーのDVDを観たりしました。
  1. 2012/09/07(金) 21:26:10|
  2. 日記

九月になっても、海へ

 今回は私達家族3人とSさん、Aくん、Nちゃんの6人でサーフィンに行ってきました。まだ水温は高く、ウエットスーツなしで海へ入れます。男性陣は上半身裸でした。
 私も8フィートのソフトボードを購入、一人で沖に出ることができました。まだ乗れていませんが、一歩前進です。ネットで調べたら、安くてかわいいフルスーツがあったので注文しました。これで10月一杯くらいまでは入れると思います。
 みんなで行くと楽しくて、サーフィン熱は加速しています。帰ってからもDVDを食い入るように観たり、みんなも熱心です。

942s.jpg


941s.jpg

  1. 2012/09/05(水) 20:18:34|
  2. サーフィン

好きと言えなくて

最近観た映画
「好きと言えなくて」
 レンタルショップのいつも行くコーナーで、タイトルが気になり、手に取って解説を見たら、良さそうなので借りてきました。いわゆるラブ・コメのようなドタバタさはそんなにない、ネットの評価通り(観てから調べました)、後味の良い佳作でした。
 
「小さな恋のメロディ」
 中学2年生のとき、同級生の女の子と二人で伊勢佐木町の映画館で観ました。その時の青空とか、自分が着ていた服とか、友達と入った中華料理屋さんとかよく覚えています。多分、友達と二人で映画館に行くというのが初めてだったので印象深いのだと思います。映画もとても良かったです。しばらく一番好きな映画でした。今回見直してみると、やはり良い映画だし、ビージーズの音楽もいいし、メロディ役のトレーシー・ハイドはやっぱりかわいいけど、10代の時観た感動とは違っていました。思えば遠くへ来たもんだ。

メロディ

2メロディ
  1. 2012/09/01(土) 16:17:25|
  2. 映画