氣と整膚の松本 スタッフブログ

ゆるむように意識して動こう

 ここ数日寝つきが悪かったのですが、昨晩寝る前に数分、主人に瞬間整体をやってもらったら、あっという間に寝ついてしまいました。瞬間整体をやってもらうと本当にゆるみます。自分で整体やゆる体操、氣功をやっても、なかなかそこまではゆるみません。

 でも、いつもやってもらってばっかりではなかなか自立できないので、もう少し時間をかけて自分でゆるむってことをやりたいと思っています。実際、そんなに時間もかけていないわけですし。

 最終目標は、日常の一つ一つの動作そのもをゆるむように行うということですが、そこには程遠い現在です。ただそのことを意識して動いたら少し違う感覚があったので、普段の自分はほとんど無意識であったことに気付かされました。まずは意識ですよね。こうやってブログに書くことでもより意識できるかなと思って書いています。
  1. 2013/02/25(月) 19:31:51|
  2. 健康

第三の波

今日、夫がつぶやいていたことをちょっと覚書してみました。

第一の波は不思議世界(魑魅魍魎)の波。すでにそれは終わった。
第二の波は本物氣功の波。すでにそれは本物でなくなった。
第三の波、それはスタートしたばかりだが、これからどんどん発展していく。より現実に根ざした確実に現実化する、普通にまともな人ならはっきりとわかる、結果が出る波。

 オレの氣を受けるとキツイという人がいるということは、世の中の波動がまだオレに追いついてきていないから。
 実はオレの身体よりも氣が先にハイレベルになっていくために、そこにオレの身体が追いついてないのが実情で、日々身体をゆるませ、センター(軸)を作る研鑽を欠かさずしているわけです。そのためか、他人の心身の状態がよりわかるようになり、世間で賞賛されたり、他の先生方の口先だけで良いことを言って、本当の本物のことを実行していない状態がよりわかるようになってきている現在です。
 また、これとは逆に、テレビ等を見ていても、ゆるんで軸が形成されている人や、これは以前からあったが、氣功などやっていなくても、ハイレベルな氣が出ている長寿者や施術家も、よりわかるようになってきている。
  1. 2013/02/11(月) 22:35:47|

ミッドナイト・イン・パリ

 ウッディ・アレンの作品の中では最高とある雑誌に書かれていたので、観たいと思っていました。予備知識なしに観ましたが、私好みのパリ(といっても一度も行ったことはないのですが)を満喫できました。ストーリーも結末も良かったです。我々の世代、及びちょっと上の世代の人は、パリやヘミングウェイが好きな人も多いと思うので、より楽しめるのではないでしょうか。
 数ヶ月前に、20代の時に観た「アニーホール」を観たら、そんなに楽しめなくてちょっとがっかりしたのですが、今回は良かったです。

ミッドナイト・イン・パリ




 

 
  1. 2013/02/06(水) 22:22:16|
  2. 映画

海に春の兆しを感じました

20130201s.jpg

 昨日はSORAサロンサーフィンクラブの面々も波乗りに行かれ楽しかったようですが、私達も今日は天気も良く、暖かく、仕事もタイミング良く入っていなかったので、18日ぶりくらいに海に行くことができました。

 写真は海に入る前で、まだ太陽が出ていましたが、そのあと雲に隠れている事が多くなりました。ただ外気温が高いため寒くはなかったです。時折魚が跳ねたり、水鳥のつがいがスイスイと泳ぎまわっていて、いつもながら自然豊かな海です。波がなかなか来ないので、結構待っている時間が長かったですが、水面を吹きわたる風に春の気配を感じました。

 まだ新しいボードになれず、テイクオフの時に2、3度、前のめりにこけてパーリングしてしまいました。前に乗り過ぎていたようです。手をつく位置も前過ぎていました。
 
 その後、夫に波に合わせるんだよと言われて、波をよく見て、波に合わせて滑りだすことができました。それにしても、テイクオフすることに躍起になっていて、波に合わせるという一番肝心なことが後回しになっていました。波に合わせると、それだけでも気持ち良いですね。

*先日書いた記事を誤って消去してしまったので書き直しました。
 
  1. 2013/02/01(金) 21:55:42|
  2. サーフィン