My Life

御宿の波乗りに同行してきました

 夫の御宿の波乗りに同行、動画撮影をしました。今回はまあまあのが撮れたので、そのうちアップしようと思います。写真も何枚か撮りました。この写真を撮ってから少しして、サンドラ、かなえちゃん、なべちゃんが入ってきて、そして、みんなが上がるころ、つかちゃんがあらわれました。

201310301s.jpg

 浜辺には、サメが打ち上げられていました。体長50センチくらいの小さいものでした。種類はわかりません。

201310302s.jpg
 
 さざえの貝殻も結構ある。海の中で踏むと痛いよー。

201310303s.jpg
  1. 2013/10/31(木) 20:55:33|
  2. サーフィン

久々の秋晴れで昨日は波乗り日和でした

 台風や前線の影響で浪の高い日が続き、海からは少しだけ遠ざかっていましたが、昨日御宿に行きました。天気も良く、仕事もうまい具合に入っていなかったので、午前中に家を出ました。

 私の捻挫した足は随分良くなっていますが、昨日は撮影にまわりました。動画が何本か撮れましたが、ユーチューブに載せるほどの出来ではないので、次回また挑戦したいと思います。
 
 昨日の御宿の海は夫いわく、少しあきる波で、何本も乗って疲れたということで海に入っていたのは70分位でした。波に乗ってもすぐ終わってしまうサーファーが多い中、夫は岸まで波を乗り継ぎロングライドしていたので目だったようで、海ではまわりのサーファーやボーダーによく見られたそうです。ボーダーにはちょっと乗りにくい波でした。日頃のゆる体操やその他の体操などの効果を実感できたようです。

 水はまだそんなに冷たくなく、陽射しは暑かったです。秋の日はつるべ落とし、これから段々日が短くなっていくので、早めに家を出れて良かったです。

20131028s.jpg
続きを読む
  1. 2013/10/29(火) 16:05:24|
  2. サーフィン

オオセンチコガネ

 Kanae Surfブログでの写真で、ゲゲゲの松本まで虫の名前の問い合わせがありましたが、コメントのしかたがよくわからないので、My Lifeに投稿しました。

 センチコガネオオセンチコガネだと思います。色彩は非常にきれいな美麗種ですが、人糞や獣糞を主食とする糞虫で、ファーブル昆虫記のフンコロガシと仲間です。

 そのほか牧場には角が外国産のカブトムシのようなカブトムシを二回りくらい小さくしたくらいの大きなダイコクコガネやもっと小さいけれども角が発達したツノコガネがいますが、千葉県にはいるかどうか千葉昆虫談話会の会員である私は研究をさぼっているためわかりません。

 センチコガネやわりときれいなムネアカセンチコガネは私の住んでいる一宮の山にもわりといて、センチコガネは普通種です。

 写真の鮮やかな美しさから見て、おそらくオオセンチコガネだと思いますが、背中に付いているゴミのようなものが少し気になりました。

 まあ、とにかく、大自然は深く複雑な多様性で、我々人間を無限に楽しませてくれますね。大感謝の限りです。
                           ゲゲゲの松本宏一
  1. 2013/10/26(土) 18:25:29|
  2. 未分類

葡萄を食して秋を感じる

買物から帰って、デッキを見るとテーブルの上に葡萄が置かれていました。
そして葡萄の下には、フリーペーパーのようなものが。
すぐにどなたが見えたのかわかりました。

置き土産2s

大藪先生のお宅には葡萄がなるのです。
今までにも何度かいただいたことがあります。
見た目はワイルドですが、味はコクのある甘みでとても美味しいです。
この自家製葡萄で、毎年ワインも作られています。

すぐにお礼のメールをしたら、
葡萄を食して秋を感じていただければ幸いです。という返信が来ました。
実は、私もこの葡萄を見た時、同じことを感じていました。

一緒に置かれていた「そとぼうチル・パラ」という情報紙には、大藪先生がお子様向けに書かれたヤドリギという植物の記事が載っていました。先生は夷隅郡市自然を守る会の会長でもあるのです。

そしてまたサーファーでもあります。このことに関しては、Kane Surf にも掲載されています。
  1. 2013/10/22(火) 19:05:53|
  2. 日記

最近、サーファー度が上がっている夫の報告です

 左足を捻挫して24日、完全治癒を目指しサーフィンを控えている私を尻目に、昨日も夫はひとり、波乗りに行ったのであった。動画を撮ってあげる良いチャンスではありましたが、昨日は再び夏がやってきたような暑さだったので砂浜で待っているのは疲れると思い、留守番をすることにしました。予約電話がいくつかあったので、居て良かったです。

 下記は、夫のレポートです。


 前回、御宿の岩和田に着いたとき、ボードを持って、さぁ海に入ろうかとしたら、誰かが後ろで大声で叫んでいるが、自分のことではないと思い、無視して歩いていて、それでもまだ叫んでいるので、ふっと振り返ったらなんとサンドラとツカちゃんでした。

 波はオフショアで、ホレてはいるが三角波で、たまにコシムネくらいのセットが入り、良い波っぽく見えましたが、風が強すぎて、波は崩れそうで崩れない、御宿特有のホレた波だったので、テイクオフの時に波において行かれることが多かったです。

 ピークのところでプロや超ウマのロングの人が2、3人いましたが、そこが良かったようです。それよりインサイド、岸寄りのミドルポイント当たりでは、上記のような乗りづらさでしたが、レギュラースタンスの私はグーフィーに走れば波を繋いで気持ち良くメイクできました。そこの位置では、レギュラーに走ろうとするとすぐに終わってしまうか、つぶされるような感じで、前回岩和田の時よりも良くはなかったです。
 
 昨日は、かなえちゃん達はどこに行ったんだろうと思いつつ、太東のヒザコシのメローで、面ツルの、多少混んでいましたが、非常に気持ち良い波乗りを味わってきました。バックウォッシュも楽しみました。2、3人上手い人はいましたが、多くが初心者で、その人達をよけながら、レギュラー方向に面ツルのフェイスを見ながらとか、終わったスープでも、センターを立ちあげながら小波の力を感じてボードのスピードを味わうのはかなり気持ちの良いものです。

 今回で私のパドルが少し進化したように感じ、サーファー度が上がったように感じます。8・6のもっともっと軽い板だったらちょっと違った感じの波乗りをできたと思い、次回候補です。

 真夏のような暑さで気分も快適で、波乗り後、駐車場で一人でまったりしながら玄米酵素を食べました。
  1. 2013/10/13(日) 11:10:04|
  2. サーフィン

波の饗宴

 昨日は台風の後で、波はドンドンやってきた。タイミング良く、サンドラ、つかちゃん、ゆりさん、かなえちゃん、のぞみんも結集。夫はやっと新しいボードに乗る機会がやってきた。私は夫の撮影担当。慣れないデジカメでムービーをずっと撮っていました。スクールに行ったり、大きな波を体験した人もいて、みなさん少しずつ上達しているようです。ゆりさんからはスクール直伝の足のスタンスを教わり勉強になりました。
 今日は捻挫した足もだいぶ調子良いので、今月末くらいには行けるかなという気になってきました。

20131003s.jpg

tuka2s.jpg

tuka1s.jpg
  1. 2013/10/04(金) 22:21:32|
  2. サーフィン

近況

 捻挫は夫が毎晩氣功してくれるおかげで、随分良くなり、先日はイモ掘りも自分でやりましたが、サーフィンができるほど完全治癒はしていないので、しばらくおあずけです。また、段々気温も低くなるので、あせらないで良くしたいと思います。この際だから、ゆる体操を徹底的にやるのもいいかもしれないと思っています。いずれにしても、相次ぐ台風の接近で、このところ波がずっと高く、夫も新しいサーフボードをなかなか試しに行くことができません。
 
 イモ掘りについてはぜひこちらをご覧下さい。
 房総の玄米酵素問屋
  1. 2013/10/01(火) 17:04:51|
  2. 日記