My Life

北風ビュービューの太東なのに… by 宏一

キャップとグローブなしでも体が熱くなった。気温も高かったこともありますが、オンショアーのジャンクな波でも楽しめた。

 クロスステップで体重移動して、波に合わせてメイクできて、さらに上達していることを感じた。

 この時期、キャップ、グローブ無しで体が熱くなったことも始めてで、当然、波乗りの上達度も54才間近にして、初めてだー。さらに、さらに上達していくことを予測できる。

 波乗りは楽しめれば良いということで、技の練習などはしたこともないし、あまり興味もない。波に合わせてメイクできた時の心地良さを追求していて、それで勝手に体が反応して動く。さらに快適な動きができる体作りをこの年になっても向上できる喜びは何物にも耐えがたい。

 氣功とゆる体操がメインで、玄米酵素が助けてくれているのを感じる今日この頃である。人間の可能性をとことん追求できる松本氣功とゆる体操の素晴らしさを多くの人に伝えていきたい。さらに、さらに、健康レベルが上がっていくんですよ。筋力や体力に頼らないからこそ、年取っても動きの質の良さを追求できるんです。

  1. 2014/01/31(金) 15:58:30|
  2. サーフィン

良い波なのに一人 by 宏一

 波情報では御宿でも小波だったので、例の場所は波無いだろうと思いつつも行ってみたら、グーフィー、レギュラーの波が左右に分かれて綺麗に割れていました。んで、誰もいなく、ギンギラ太陽で寒くもなかったので、大晦日に行ったきりのオレは、はやる気持ちを押さえながらも、少し慌て気味に着替えて海へ出たせいか、前のファスナーを閉めるのを忘れて手袋では閉められず、一旦浅瀬に行き、手袋を脱いだりしてファスナーを閉じ、心改め、ゲッティングアウトしました。

 多少疲れたが、その後レギュラーの面ツルのフェイスを見ながらすべり、岸際が多少難しく、完璧メイクがなかなかできませんでした。中盤から南寄りの風が強くなり、波もつぶれてやりづらくなりましたが、後半、また少し良くなりました。2時間ちょっと楽しめました。

 途中から一人、二人、入ってきました。昨日の山歩きのせいで、途中、足腰に疲れを感じましたが、ボード上でのちょこっとストレッチで回復し、その後もマアマアのすべりでした。

 海に入る前に慌てたもう一つの理由は、最近また更に体調が良くなってきたことにもあります。あることのおかげで。思えば、2,3年前よりも去年、去年よりも今年といったように、もうすぐ54歳になりますが、年々動きも体調も良くなってきているのを感じます。

 今日も寒くはなかったですが、フル装備で入りました。ちょっとでも冷たいのが嫌なんです。快適にサーフィンをしたいので、熱くなったら脱ぎます。ベテランサーファーやボディボーダー達が腰痛を始め様々な体の不調を訴え、やめてしまう人もいます。プロ達はガンで早死にする方々が多いです。女性の波乗り好きの人達は、冷えが芯まで入ってしまって、大変な状態になってしまっている人もいます。

 波乗りの場合、この冷えと過労の問題を解決しなければ、長年波乗りを続けられなくなるばかりか、波乗りをやったことによる心身の様々な問題、場合によっては、事故以外でも命を縮めているケースが少なくありません。

 オレは長年自分自身のこれらの問題に向き合い、何とか克服しようとしてきました。んで、今、現在進行形で年をとるたびに楽しめるようになってきています。

  1. 2014/01/23(木) 18:46:41|
  2. サーフィン

地震についてのお知らせ

先ほど、小さな地震があり、揺れ方にちょっとびっくりしました。震源が千葉東方沖で近い所でした。日本気象協会の地震情報を見ると、日本は本当に地震が多いなと思います。房総半島も多いです。

ですが、18日のブログで書いたくるかも予想の地震に対応する地震は、少し小さめですが、記事を書く一日前にすでにあったようです。今日のくるかも通信に書かれていました。

みなさんには、ご心配をおかけしました。
 
 

 
  1. 2014/01/22(水) 22:10:50|
  2. 日記

朝起きて外を見たら

わぁ、びっくり。青空なのに雪が積もっていました。

20140119.jpg

今年2回目の雪です。

ところで、今、私は、インターネットラジオで、R&Bの曲ばっかり流しているチャンネルを聞きながら、これを書いております。何か体がコってきたなと感じたら、ちょっと1曲踊ると、血流が良くなって体のコリもなくなり、再び集中してパソコンに向かうことができますよ。

昨晩もそんな調子で、事務作業がスイスイっと進みました。最近、夜はもっぱらこんな感じでやっています。夫は2階で多分、格闘技を観戦中です。
  1. 2014/01/19(日) 21:15:47|
  2. 日記

地震注意かな? by宏一

 3.11前に何回かみた夢ほど強烈ではないんですが、今朝、津波の夢を見ました。阪神大震災直前のような体の反応はないんです。

 また、昨日の朝も地震の夢を見ましたが、朝、テレビを見て、17日の阪神の時刻と同時刻くらいでした。感覚も一致しました。

 スピリチュアル・精神世界系の友達でもある、前の仕事の先輩からの年賀状でも、今年は要注意とありました。

 1月2日に、妻の実家がある三浦から富士山の方向に向けて出ていた地震雲を撮りましたが、その後、何度か地震があったので、その雲だったかもしれません。

 くるかもでは、千葉周辺半径150kmでM5.5 ±0.5が起きるかもしれないそうです。くるかもは大抵当たってています。

 みなさんも、何か前兆があったらお知らせください。

20140102地震雲


  1. 2014/01/18(土) 12:43:58|
  2. 日記

寒い日のお昼はお雑煮がいいね!

今日の朝は雪が舞っていました。
短い時間で、量も少なかったですが、多分、初雪ですね。

大晦日から今日までお昼はずーっとお雑煮を作って食べていました。
10年くらい前から毎年暮れにお餅をついて持って来て下さる方がいて、
ありがたく頂いています。

3日だけ、実家で母が作ってくれたお雑煮を朝いただき、昼はセブンのお弁当でした。

それにしても、こんなに長い間食べ続けたのは初めてですが、
お雑煮は美味しくて、全然飽きません。
私だけかと思ったら、主人も同じ感覚でした。

同じものを食べ続けることは、気持ちが落ち着くという効用もあるそうですね。

お餅がなくなったので、明日の昼からは、多分、うどんが多くなると思います。
おつゆの作り方はお雑煮と似ていますが、具と薬味が微妙に違ってきます。





  1. 2014/01/15(水) 22:00:32|
  2. 日記

初春は事務作業に最適ですね

 このところ、朝の冷え込みで、小さな畑も霜柱がパッキリと立ち上がり、芽を出したエンドウも大丈夫かな?と気になりますが、家の中は、天然ガスの床暖房で快適に過ごしています。

 この辺は値段のお安い天然ガスが使えるようになっていますが、まわりはオール電化の新しい家ばかりで、もったいないことです。灯油缶を置いてある家もようです。灯油は値段も上がっているし、手間もかかるし、臭いもするし不自由ですよね。

 最近はお正月らしさも段々なくなってきていますが、年が変わった一月は、私の場合、すっきりと清々しい気分になり、確定申告に関連する一連の事務作業をするにはぴったりの季節となります。このところ寒さも厳しいので、サーフィンもしばらくお休みして、事務にいそしみたいと思います。とても暖かくて、程よい小波だったら行っちゃうかもしれませんが。
  1. 2014/01/12(日) 13:52:57|
  2. 日記

明けましておめでとうございます

 今年も例年のように、お正月は、家族三人で主人と私の両方の実家に行きました。
 写真は、三浦の実家に行く途中、浜金谷のフェリー乗り場から写したものですが、うねりが入っていてサーフィンできそうな波でした。数年前やはりそういう時があって、サーフィンしている人が何人かいました。



 今年はそれぞれの実家に行った時の感覚が軽い感じで、主人いわく、重いものが浄化された感じということでした。今年は、より楽しい年になりそうです。

 主人のお父さんも、母もとても元気でしたが、母には二人で氣功をやり、また、主人が母に自分でできる簡単な腰の筋肉をゆるめる方法を教えました。

  1. 2014/01/03(金) 19:57:31|
  2. 日記

やっぱ、波情報を見て行けば良かった? by宏一

 約1か月弱ぶりに波乗りに行った。それほど寒くなく、昼を早めに食べ鵜原に直行。途中、太東をちらっと見たが、フラットに近い状態で人も少ないが、風の影響はないようだった。鵜原に近づくにつれ風が出てきて、着いたらオンショアーの強風とジャンクでやりづらそうな少し荒れ気味。何気なくとめた駐車場の隣はなべちゃんとかなえちゃんの車で、二人が入っているのがわかった。が、ピーカンの快晴のため、ギンギラギンの陽射しがまぶしく、見えなかった。

 私は久しぶりなのと、もっとまったりとやりたかったがために、考えると太東は小さすぎのため、大原に行くことに決めた。波情報を見ていれば、こういうロスはなくなるけど、なべちゃんとかなえちゃんが入っているのを確認できたのと、車中で新しく発見し編み出した身体をゆるめることをたくさんできたので、まあ良かったと思う。

 大原に着いた頃には血行も良くなりポカポカになり、準備運動も不要で、速攻で海に入っても身体が軽くよく動き、あの波乗り独特の超気持ちいい~浮遊感をたくさん味わえた。波はヒザコシの小波だが、特に、テトラの前インサイドでは、テトラによって波はパワーダウンするけど、面ツルの形の良いフェイスを気持ち良く滑れて、崩れた後のスープでもパワーゾーンをキープし、横に長く滑っていけば、またフェイスがあらわれ、そこをまた滑れるといったロングライドを何本もできた。

 久々だったために、筋力は落ちていても蓄積した疲れが多少取れていたために、あのフワァーとした、ちょうど子供がサーフィンをできた時のような新鮮な気持ち良さを味わえるんです。私は過去の酷使した古い疲労と最近の疲労と中期の疲労を日々のゆるめるトレーニングと氣功と玄米酵素で少しずつ取りながら、さらに身体をゆるめることで、筋力トレーニングなど一切することなしに、またできるだけ筋力に頼らない動きができるように日々修行しながら、年とともに動きの質を高めています。

 その結果、波乗りも年とともに、より楽しくできるようになってきています。このことも人生の質を高めることに繋がっています。

 帰ったら、かなえちゃんから、私の車が目立つせいか、見ましたよ~ってメールが入りました。

 妻マドゥーは、息子が久しぶりに帰って来ていたため、私一人でした。
  1. 2014/01/01(水) 10:32:09|
  2. サーフィン