My Life

2016年6月27日 鵜原でサーフィン、が続いている

今日は梅雨らしい一日でしたが、昨日はとてもよく晴れていて、私達はオフショアの鵜原でサーフィンしました。

海水浴をしている家族連れもいましたが、水は前回よりも冷たかったです。
インナーを着て、ソックスもはきました。

テイクオフ前のパドリングについて、夫より、ありがたいアドバイスをもらったので、次回からは改善します。

DSCN0575.jpg

多少乗りにくく、前回ほどは乗れませんでしたが、楽しめました。
夫は十分乗ったからと、一足早く上がって、日焼けをしていました。気持ちいいそうです。最近は庭でもやっています。それ用のマットも購入しました。

私達が上がると、またサクマさんが海に入っていきました。しばらく見ていましたが、上手い人のを見ると、勉強になりますね。

DSCN0582.jpg

結構まえから、玄関先ではラベンダーが咲き続けています。今年はミツバチ以外に、もう少し大きいハチや写真のような蝶々も蜜を吸いに訪れています。この蝶々な南方系の種類だそうです。夫が名前を言っていましたが、忘れました。今度書きますね。
  1. 2016/06/28(火) 22:02:54|
  2. サーフィン

2016年6月22日 鵜原でサーフィン、そして整膚

梅雨の季節は案外とサーフィンに最適な季節です。
波もいいし、曇っていても蒸し暑かったりして海に入りたくなります。
駐車場代も無料です。梅雨が終わる7月半ば過ぎには鵜原も有料となり、しかも半分は海水浴エリアとなってしまいます。

そんなわけで、昨日も鵜原で入ってきました。御宿より波が大きいくらいな感じでしたが、それほど人は多くなかったです。
どこで待っていても波が割れるので、7人くらいが等間隔で波待ちしていました。
ダンパー気味ですが、テイクオフしやすく、真っ直ぐ乗りでもまあまあ長めに乗れます。

というわけで、私も昨日は10本以上乗れましたし、夫はさらにその倍は乗っていました。

最初のほうで、自分ではうまく乗れたなあと思っていたら、離れた所にいる夫より、ジェスチャーで肩に力が入っている旨、指導が入りました。それからは力を抜いてを心がけるようにしました。気がつかないうちに力が入っていました。

足を広く開いて踏ん張ったりしなくても、ロングのように、ナロー(狭い)スタンスでもボードはコントロールできるよと、今朝、夫に教わりました。そうだ、やっぱりそれを目指そうと、方向性がはっきりとしました。

DSCN0571.jpg

海に入る前、ローカルのせいちゃんが一人で駐車場にいましたが、私がトイレから出て車に向かうと、夫がせいちゃんを整膚していました。せいちゃんは67歳だそうですが、8日間ぶっ続けでサーフィンし、この日も朝8時から3時間サーフィンして、肘を痛めていたそうです。夫がほんの2、3分だけ整膚して、やり方も教えたら、帰りに聞いたところ、随分と良かったみたいです。

また、私も海から上がった夫に右の肩甲骨まわりの気相整膚を頼まれてやったら、すぐに良くなったと言われました。

そして、帰宅して、今度は隣のサーファーのご主人に夫が整膚をしました。最近体調が良くないので、先日遠隔をしましたが、遠隔はよくわからなかったみたいです。でも、整膚はその場で気持ちよくなったみたいで、やり方も教えて大変喜ばれました。

そんなわけで、昨日はサーフィンと整膚の日でした。サーファーに整膚が広がると、自分でメンテナンスができて、疲労も回復し、ゆるんでサーフィンも上手くなって、ハッピーサーフィン間違いなしってことになるでしょうね。少しずつそんなことになっていくかもしれないです。
  1. 2016/06/23(木) 19:45:38|
  2. サーフィン

2016年6月14日 梅雨の晴れ間の鵜原にて

10日ぶりのサーフィン。
朝は曇っていたが、夫は行く気まんまん。
さすがに10日間行かないとウズウズしてくるようです。

もう少しで出かけようと思っていたら、緊急の仕事が入ったので、
昼食後に出かけました。

多分、今日は鵜原だろうと直行!!
大荒れで堤防ではものすごい水しぶきが上がっていた太東、誰一人入っていない太東、とは真逆の美しい鵜原でした。

波は少し大きめで、ダンパー気味ですが、オフショアです。
海には10人くらい入っていて、ローカルも駐車場の奥にいつものように集まって宴会しているようです。
きっと、もう1回入って休んでいるのでしょう。
ほとんどがロングでしたが、珍しくボディボーダーもいました。

夫は、最近お気に入りのキャッチサーフ、7フィートのプランクで。
今日もまたまた結構乗れたので、やり過ぎて腰痛にならないようにと、早めに上がっていきました。

私はもちろん、夫のようにはたくさん乗れませんでしたが、やや難しい波なのに、3本はちゃんと乗れて満足でした。
ダンパー気味の波にも落下することなく、ちょうど見ていた夫に横に行ってたよと言われ、嬉しかったです。
もう1本と思いましたが、夫と一緒に上がりました。

私達が上がると、ローカルで、実力者のサクマさんが入っていきました。(写真に写っている方がそうです)
しばらく見ていましたが、やはり上手いですね~、とてもきれいに乗るんです。
夫いわく、ライン取りがうまいよな~とのことです。
どちらに進んだらいいか、瞬時に判断できるんでしょうね。
60代半ばとは思えない若々しさです。

私も四捨五入すると60ですが、少なく見積もっても70歳まではできるなあ、いや、もしかしたら75歳まで。やりたければですが。

DSCN0550.jpg

DSCN0554.jpg
  1. 2016/06/15(水) 19:31:22|
  2. サーフィン

ラベンダーの香りをおすそ分けしています

玄関先のグロッソ・ラベンダー4株が、今年はさらに大きくなって、咲き始めました。

ラベンダーの香りが好きな方は、はさみをお貸ししますので、どうぞ切ってお持ち帰りください。

1株に100本は咲くということです。去年もかなりカットしましたが、なかなかなくなりませんでした。

10本くらいを紐で束ねて逆さにし、冷蔵庫の扉にマグネットで止めていますが、近くに行くと、とてもいい香りがします。

今日は雨でしたが、明日は上がっているでしょうから、寝室にも吊るしておこう!

DSCN0547.jpg
  1. 2016/06/13(月) 21:24:08|
  2. 草木花

2016年6月4日 土曜日の混んでいる太東でサーフィン

前回から少し間が空きましたが、昨日サーフィンしてきました。

南風が多少強めに吹いていたので、多分太東で入るだろうなと思いながらも、時間があったので、御宿、部原、鵜原と見ていきました。

御宿は全くダメで、鵜原は3人入っていて、乗れていましたが、オンショアでどんどこ来る感じが落ち着きません。去年くらいからこういう海には入らなくなりました。

で、平日より混んでいる太東で入りました。小波ですが、風の影響はなく、波面きれいです。

混んでいる所では、実力のない者としては、どこで波待ちするかが難しい所です。長く乗れたのは3本だけでしたが、それはそれはとても気持ちよかったです。

夫は、ロングだらけの中、7フィートのプランクでかなりの本数乗っていました。後から入ってきたケニーさんの前でも乗っていました。キャッチサーフの醍醐味ですね。

写真は海から上がって、着替えた後、夫が撮ってきたものです。私達が入っていた時より波数も少なくなり、若干人が減った感じです。ピンクのウエットがケニーさん。珍しく、ソフトボードのようです。最初、このボードに二人乗りしていて、とても目立ちました。

DSCN0535.jpg

DSCN0536.jpg

DSCN0537.jpg

DSCN0538.jpg

DSCN0539.jpg

寝る前には整膚とゆる体操をやりますが、昨晩はいつもより長めに十分やったので、今朝は筋肉痛もなく、快適でした。
  1. 2016/06/05(日) 16:42:59|
  2. サーフィン