氣と整膚の松本 スタッフブログ

2016年9月26日 鵜原 夫はフィンレス、ノーリーシュに初挑戦

電話やメールがドンドン来る日もあるが、昨日は朝から電話の1本もなく、それはそれで、サーフィンに行ってらっしゃいと神から祝福されているような気持ちで出かけました。

写真は着いたばかりの鵜原です。

DSCN1217s.jpg

2枚目の写真は、少し先に上がったので、波待ちしている夫を撮りました。この時はすっかり晴れ上がっています。
波は割と大きめなダンパーが多く、私は小さめのを選んで真っ直ぐ乗りしました。気持ちは横に行きたいで右を向き、ボードは真っ直ぐだったため、夫に指摘されました。これって結構恥ずかしいですね。

DSCN1224s.jpg

手前のボードはフィンのない状態です。
この夏、同じキャッチサーフ7で、ナキさんがフィンレス・サーフィンを披露していましたが、夫もフィンレスに初挑戦。フィンレスなので、当然ノーリーシュ。波待ちしながら見ていましたが、2本目からはしっかり乗れていたようです。勝手はだいぶ違うようですが。フィンレスがどんなものか知りたい方は、ナキさんのブログをご参照下さい。

DSCN1226s.jpg

じゅんちゃんからお借りしているフィン。
フィンレスの挑戦の前後は、この小ぶりのきれいな色のシングルフィンをつけて夫はサーフしました。

DSCN1230s.jpg

ソフテックにキャッチサーフのステッカーを貼ってみました。
DSCN1227s.jpg


帰路、本給の丘に上がると、大きな虹がかかっていました。とても大きな虹で、アーチの両端もくっきり見えましたが、残念ながら写真では撮れませんでした。家に帰ると、外に干しておいたタオルがぐっしょりと濡れていました。かなり強烈な雨だったようです。

DSCN1233s.jpg

DSCN1238s.jpg

サーフィンを始めて4年が経ちました。大体週一のペースですが、2、3カ月行けなかったこともあります。変化したことは色々ありますが、最近、胸の上のほうの筋肉がついてきたことが嬉しいです。この年齢までスポーツらしきものはほとんどやってこなかったので、年齢にかかわらず、こんなふうに筋肉がつくことが新鮮な驚きです。
  1. 2016/09/27(火) 14:17:03|
  2. サーフィン

2016年9月18日 土曜日の太東で。ホットドッグパーティーのお知らせ

DSCN1144s.jpg

房総半島はこのところ曇りか雨で、ほとんど晴れるということがありません。

昨日はつかのまの晴れ間に、うまいこと海に入ることができました。

水温はかなり高いですが、曇っていたので軽装だと寒くなります。私は薄手のフルスーツで入りましたが、ちょうどよかったです。

ソフテック7,6は今日も好調でした。時折入って来るセットに何度か乗れてとても気持ちよかったです。少しターンしているんじゃない?と夫に言われ、嬉しくもありますが、もちろん「まだまだ感のほうが強いです。

後半は潮が上がって割れなくなってきました。

夫は絶好調で、フェイスをアップダウンできて良かったそうです。余り良い波ともいえないので、上手い人は少なく、目立ちます。

子供や親子連れ、障害者のグループなど色々で面白い雰囲気でした。

海から上がって、ボードを比較しました。テールが結構違います。フィンも違います。

夫のキャッチサーフは8フィート。私のより少し長めです。キャッチサーフはのほうがストリンガーの数が多く、しっかりしたボードですが、ソフテックはテイクオフが早いので、私にとってはありがたいボードです。これからサーフィンを始めたい方にはお勧めですよ。

DSCN1148s.jpg

DSCN1151s.jpg

DSCN1156s.jpg

昨日は、じゅんちゃんは片貝、かなえちゃんは御宿と、それぞれ違うポイントに入っていたことが後でわかりましたが、夜うちで合流しました。

来週9月23日(金)の大原はだか祭りの時、夫の実家の駐車場の一角で、じゅんちゃんのホットドッグ・パーティーをやるので、昨晩はその打ち合わせをしました。時間は15時30分からしばらくの間やっているので、興味のある方はご連絡下さい。場所は外房線の大原駅から歩いて5分以内です。

DSCN1056.jpg

DSCN1043.jpg

IMG_0928.jpg
  1. 2016/09/18(日) 19:40:30|
  2. サーフィン

2016年9月9日 秋空の太東で

小波、風向きが逆で、波面が整っていない太東で波乗り。
おかげで、人が少ないのがありがたい。15人くらいだった。
鵜原に行きたいところだが、仕事の関係で余り時間がなかったので、近くの太東で入ることになった。

ショートボードが2人、あとはロングボードで、ソフトボードは私と夫だけのようだった。
いつもに比べると上手い人が少なくて、私もロングボーダーと肩を並べて乗りました。
ソフテックはテイクオフしやすいです!7,6フィートというのも私には合っています。

DSCN1131.jpg

DSCN1132.jpg

DSCN1130.jpg

DSCN1127.jpg

水温はまだ温かく、今日も半袖半ズボンのスプリングで入りました。
空は天高くの秋空で、海から上がると風も涼やかでした。

夫はいつものように、横に突っ走って決まっていましたが、今日はゆるみ不足であったとの自己診断でした。
とにもかくにも、楽しい初秋の波乗りでした。
  1. 2016/09/09(金) 19:03:44|
  2. サーフィン

2016年9月4日 9月の鵜原、ソフテック7,6で

日曜日のサーフィンはとっても久しぶりな気がする。
先日の鵜原とは違って穏やか、小波、やさしい鵜原です。

DSCN1119.jpg
DSCN1120.jpg
↑↑↑ ローカルさんのライディング。

キャッチサーフ・プランク7ィートではテイクオフが遅い私のために、夫がソフテック7,6を選んでくれた。今日はそのソフテックで、初波乗り。

で、いきなり、すぐに乗れた。ロングライドできて、気持ちいい~~!!

テイクオフが楽です。立つのも楽、ターンも楽(ターンがちゃんとできているかは疑問ですが)。

ソフテックは初心者用ボードとのことですが、サーフィン歴4年でも初心者みたいな私にはぴったりですね。長さもちょうどいいです。持った時にとても軽い。以前はもっと重かったそうです。

元々かなりお安いのですが、夏も終わるからか、さらに安く手に入りました。しかも、発送元が一宮町だったために直接取りに行き、通常だと3千円ちょっとかかる送料がかからずに済みました。

DSCN1117.jpg

久々に10本以上乗れてごきげんです。

夫は今日は小波だったので、キャッチサーフ・プランク8フィートで。30本位乗れて、結構見ている人もいたようです。近くで乗っていた、割と上手い方にも「そのボードいいですね!」「はやいですね!」とか言われたそうです。

また、今日はナキさん乗り(勝手にそう呼ばさせて頂いています)の極意が一つ分かったそうです。

キャッチサーフは置いてあると結構見ていく人がいますね。だいぶ知られてきているようです。ソフテックより難易度高いようです。
  1. 2016/09/04(日) 20:39:26|
  2. サーフィン

2016年8月31日台風後の鵜原 わたしは潮風を浴びただけ

8月最終日の午後、波情報を見て太東に行った。サーファーで混んでいて、さらに海水浴客もいて、波打ち際はダンパー。

もしかしたらと鵜原を目指す。

鵜原に着くと、やはり、海は風が強い。南の風でオンショア(海から吹く風)、波はつぶれているが、うねりがあるので、選べば乗れる感じだが、正直あまり入る気がしない。海水浴客とサーファーも2、3人入っているが、ハードなので、鳥居側のうら鵜原で入ることにする。

いつもだったら、こういう時には入らない夫だが、この日は一回り小さいフィンを試したいという思いが強かった。しかし、フィンを交換しようとして、ねじを外した後、ねじが無くなってしまった。どうやら強い風で飛ばされてしまったようで、どこを探しても見つからない。結局、私の乗るはずだったボードのねじを外すことになり、順番に入ることになった。

夫のライディング動画を撮っていたが、ものすごい風。波はそれほど大きなサイズではないものの、荒れていて入る気がしない。まして一人では尚更だ。結局、この日は潮風を浴びるだけに終わった~~。

DSCN1102.jpg

DSCN1105.jpg

DSCN1106.jpg

DSCN1111 (2)

じゅんちゃんに借りたフィン。付属のフィンより一回り小さく、乗り心地は快適だったらしい。↓
DSCN1114.jpg
  1. 2016/09/02(金) 08:35:20|
  2. サーフィン