氣と整膚の松本 スタッフブログ

2017年5月19日 今年はじめての鵜原

昨日は名古屋まで夫ともに「整膚論」指導師範の講座を受けに行き、気づいたことがたくさんあって、やはり時間とお金をかけて行くことには大きな意味があると感じました。そして、整膚は常に進化し続けていて、これは整膚学園のホームページ見ただけではほとんどわからないです。

前日には鵜原でサーフィンをしましたが、私は今年はじめてでした。小波で、ゆっくりしたダンパーで、結構乗れました。夫によれば、私の背中はバリバリサーファーのじゅんちゃんに似てきたそうで、サーフィン筋は数か月サーフィン休んでいても形状記憶されているようです。

DSCN1980s.jpg

DSCN1981s.jpg

DSCN1982s.jpg

DSCN1983ss.jpg

鵜原海岸は左右に細長い岩山がありますが、まるで龍の背中のようです。2頭の龍に囲まれた海のように思えてきました。
  1. 2017/05/21(日) 15:07:41|
  2. サーフィン

2017年5月8日 太東にて、ちょっとだけ入る

ゴールデンウイーク明け、気温も高くなって、初夏を感じさせる日。

やっと、スダジイも薫りはじめた。

今年は随分と遅い感じ。

小波の太東、

ちょっと乗れて、でも、なんか疲れる感じ、

夫は夫で腰を痛めそうということで、

正味30分くらいで上がりましたが、

気持ちよかったです。

DSCN1965s.jpg

着替え終わって、まったりしていたら、タイミングよろしく、じゅんちゃんから電話があって、荷物の搬入を手伝うことになりました。

帰りに、手の形をした椅子をもらって帰りました。

夫のブログでもご紹介済みですが、ハッピーサーフを提唱されている、サーフィン界第一人者の方が所有していたものです。

DSCN1970s.jpg
  1. 2017/05/10(水) 20:42:36|
  2. サーフィン

2017年5月3日 今年初めてのサーフィン、太東で

昨日、4カ月半ぶりくらいにサーフィンした。

確定申告、ホームページの制作、整膚の研修、寒いから、タイミングが悪くて等々さまざまな理由でしばらく行かなかった。

でも、昨日は久しぶりに行って、やっぱりよかった。

サーフィンは楽しい、気持ちいい、ハッピー。

今日は普段動かせていなかった部分まで、体の隅々まで、動かした後の爽快感に満ちていた。

これからも、行きたくない時は無理に行かずに、自分のペースでサーフィンを続けたい、できる限り、そんな思いを改めて持ちました。

DSCN1955s.jpg
  1. 2017/05/04(木) 19:23:00|
  2. サーフィン