FC2ブログ

My Life

夫にハンドパワーと整膚をして

夫にハンドパワーヒーリングや整膚をする機会はごくごくまれにしかありません。

整膚はセルフ整膚がメインですし、ハンドパワーもやはりセルフがメインです。

夫は自分のために、そしてそれを他の方にもフィードバックするため、どちらもよく自分でやっています。

そんなわけで、私が出る幕はあまりないのですが、先週末から昨日にかけて4回ほどそれぞれ30分位、ハンドパワーと整膚を夫に行う機会に恵まれました。

尿療法の好転反応なのか、サーフィンのやり過ぎか(夫ひとりで2回ほど行き、ムキになってやったそうです)、パワーアップ現象なのか、発熱して、体中、特に顔や頭が痛み、お腹もおかしかったようです。アレルギーを持っているというのもありますが。

こういうときは、セルフだけより、人にやってもらった方が、早く楽になりますね。

自分でやると、手や腕などが疲れて、リラックスしにくいです。

それ以外にも色々理由がありますが、実際にやってみて、結果が違いました。

終わった後は、とても気持ちよく眠れたそうです。

そして、グ~ンと回復しました。

私にとっては、プロの夫に指示してもらってやるので、とても勉強になりましたし、自分の体調もよくなりました。

整膚はもちろん気相整膚をやりました。

こういう機会はあまりないほうがいいですが、大変貴重な体験となりました。
  1. 2019/09/24(火) 13:12:23|
  2. ハンドパワーと整膚

2019年9月6日 ショアブレイクの太東、台風15号のこと

台風15号の暴風による被害は予想以上で、ここ一宮町でもまだ停電している所があるようですし、外房線も上総一ノ宮駅から先は動いていないようです。

今回の台風で被害を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

ありがたいことに、こちらは被害はなく、一時的な停電もありませんでした。
トレーラーハウスが風で若干ゆれて午前3時頃から朝方まで安眠できませんでしたが、しっかり風対策をしていますので、水平が狂うというようなこともありませんでした。

ただ千葉市の方などライフラインがまだ復旧していなく、ガソリンスタンドも長蛇の列ということでキャンセルされたり、台風の跡片付けで予約が先延ばしになったり、さらに遠方の方は昨日は電車が一宮まで来ていなかったので、東京駅から引き返されたというようなこともありました。

地球温暖化の影響で風台風も増えると思いますし、他人事ではありません。
トレーラーハウスはそういったことも考慮に入れて選びました。
台風がたくさん通過する沖縄でもトレーラーハウスはたくさん設置されています。
もちろん、設置場所というのが重要になってきますが。

さて、その台風の前の静けさの太東で先日サーフィンしてきましたが、ほんとに波がなくて、オンショア気味、岸近くで割れる波だったので、私には難易度が高く、ほとんど乗れませんでした。

無理してやるとケガするので、十分気をつけました。

我々を入れてほんの数人しか入っていませんでしたが、中で一人、手足の長い若い男性がロングなのにとても上手に乗っていて、楽しそうでした。きっとコンペティターだよと夫が言っていました。

そして、この日、海に行ったのは、夫が新しいボード、しかも浮き輪のように空気を入れて膨らませる携帯用ボードを購入したので、その試乗のためでした。

SUPでは当たり前の膨らませて使うボードですが、サーフィン用では少ないようです。駐車場の整備をしているおじいさんから、初めて見たと声をかけられました。

ポンプで空気を入れるとしっかり固くなりましたが、夫はその乗り心地、その感覚がとてもやわらかくて好きなのだそうです。

今度、写真も載せたいと思います。
  1. 2019/09/10(火) 10:58:59|
  2. サーフィン

2019年9月2日 太東。ハンドパワーぞうり

この日は10本くらい乗れました。 テイクオフがスムーズでした。 このところ、10日に1回くらいはサーフィン行けて、やっと勘が戻ってきた感じです。 IMG_0737 (2)s 先日、沖縄の方が似顔絵イラスト入りのぞうりを送ってくれました。 名前とシーサーのカップルも描かれ、なんと、ハンドパワーという文字まで入っていました。 写真の方が手彫りで作っているそうです。 すぐに履くのはもったいないので、玄関に飾らせて頂いていますが、 お客様に大好評です。 ゴム草履は沖縄では島ぞうりと呼ばれ、日常履の必需品だそうですが、 サーファーにとっても必需品です。 夏のビーチはもとより、冬でも着替えの時に必要です。 Mさん、ありがとうございました。 大事に使わせていただきます。 たまぞうり
  1. 2019/09/05(木) 13:57:47|
  2. サーフィン