My Life

最近、サーファー度が上がっている夫の報告です

 左足を捻挫して24日、完全治癒を目指しサーフィンを控えている私を尻目に、昨日も夫はひとり、波乗りに行ったのであった。動画を撮ってあげる良いチャンスではありましたが、昨日は再び夏がやってきたような暑さだったので砂浜で待っているのは疲れると思い、留守番をすることにしました。予約電話がいくつかあったので、居て良かったです。

 下記は、夫のレポートです。


 前回、御宿の岩和田に着いたとき、ボードを持って、さぁ海に入ろうかとしたら、誰かが後ろで大声で叫んでいるが、自分のことではないと思い、無視して歩いていて、それでもまだ叫んでいるので、ふっと振り返ったらなんとサンドラとツカちゃんでした。

 波はオフショアで、ホレてはいるが三角波で、たまにコシムネくらいのセットが入り、良い波っぽく見えましたが、風が強すぎて、波は崩れそうで崩れない、御宿特有のホレた波だったので、テイクオフの時に波において行かれることが多かったです。

 ピークのところでプロや超ウマのロングの人が2、3人いましたが、そこが良かったようです。それよりインサイド、岸寄りのミドルポイント当たりでは、上記のような乗りづらさでしたが、レギュラースタンスの私はグーフィーに走れば波を繋いで気持ち良くメイクできました。そこの位置では、レギュラーに走ろうとするとすぐに終わってしまうか、つぶされるような感じで、前回岩和田の時よりも良くはなかったです。
 
 昨日は、かなえちゃん達はどこに行ったんだろうと思いつつ、太東のヒザコシのメローで、面ツルの、多少混んでいましたが、非常に気持ち良い波乗りを味わってきました。バックウォッシュも楽しみました。2、3人上手い人はいましたが、多くが初心者で、その人達をよけながら、レギュラー方向に面ツルのフェイスを見ながらとか、終わったスープでも、センターを立ちあげながら小波の力を感じてボードのスピードを味わうのはかなり気持ちの良いものです。

 今回で私のパドルが少し進化したように感じ、サーファー度が上がったように感じます。8・6のもっともっと軽い板だったらちょっと違った感じの波乗りをできたと思い、次回候補です。

 真夏のような暑さで気分も快適で、波乗り後、駐車場で一人でまったりしながら玄米酵素を食べました。
  1. 2013/10/13(日) 11:10:04|
  2. サーフィン