氣と整膚の松本 スタッフブログ

二日あけて再び海へ

出かける前に、前日夫が近くの坂道で見つけてきたナガサキアゲハの亡骸の写真を撮りました。ナガサキアゲハはその名の通り、元々もっと南方で生息していたましたが、最近は房総でもそれほど珍しくないそうです。

SN3N0811.jpg

今日は、空も海もきれいでした。
20140517.jpg

なんで、ここの海の水はこんなにやわらかいのだろう!!
ダンパー気味の波もやわらかい、そのためかダンパー気味の波にも何度か乗ることができた。ただ横に行けないので、あっという間に終わってしまう。

ロングライドもできたし、偶然、波のトップからすべり降りることもできた。

今年初めて3ミリ2ミリのウエットを着たら、途中から風が少し強くなって寒くなってきたので、あまり長くは入っていれなかった。
 
夫は前回の波乗りの帰りに偶然見つけた、理想的なボード(中古ですが)の初乗り。思った通り、波面での滑りが良かったようです。ただし、波打ち際で私に気を取られていたら、くちびるに当たり、たらこくちびるになってしまいました。おまけにボードも少しへこんで傷がつきました。くちびるってそんなに強い?いいえ、あごの骨辺りに当たったようです。ボードは自分で簡単に修理できるそうです。くちびるも今朝はほとんど普通になっていました。

ベテラン・サーファーの夫でも、まれにこういうことがありますので、初心者の方はやわらかいか、軽いボードが安心・安全です。私は今度の8月でサーフィンを始めて2年になりますが、もうしばらく、今使っているやわらかいボードで修練しまーす。
  1. 2014/05/18(日) 10:33:45|
  2. サーフィン