氣と整膚の松本 スタッフブログ

昨日は御宿、浜でサーフィンしました

 昨日は太東などはすごい霧で、国道まですごかった。堤防の脇でやっている人達の姿が見えたが、霧の中ではやりたくないので、私達は御宿ならできるかなあと車を走らせた。岩和田、中央は全く波がないのに、浜では少しあって何人か入っていた。霧もほとんどなく、青空が見える。

 このポイントは夫が20年くらい前にボディボードをやっていた時にたまに入っていた所で、私も当時2、3才だった息子を浜辺で遊ばせていた記憶がある。20年はあっという間だ。

 浜にはホテルが並んでいて、サヤンテラスというホテルは最近手直しされ、確か千葉テレでも宣伝していたが、いい感じの外観になっている。こんなところでサーフィン合宿とかやれたら素敵だろうけど、きっと砂ザラザラ、海水ポタポタのサーファーはお断りだろうね。

 着替えるときに、隣の車の方がすでに海にはいった様子なので、水は冷たくないか聞いてみた。そうしたら、向こうが私達のことを知っていた。何とU自称、☆☆☆a サ-フィンクラブの方であった。訊いたら浜しか波がないといっていたので、部原まで見に行かなくて正解だった。

 私は新しいボードで2回目の波乗り。体にぴったりしたサイズでパドリングはやりやすいが、前のボードでは何となくテイクオフしてしまっていたので、基本的な所がしっかりできていないことに改めて気づかされる。乗る位置やノーズを沈めることや、ボードが波に対して直角になっていないことや、色々。横乗りなんてまだまだ、テイクオフの練習あるのみ。夫がいつもよりたくさんアドバイスしてくれる。近くで上手に乗っていたロングボードのご年配の男性にも、もうひとかき、良い波だったのに、なんて声をかけられた。

 あまり乗れなかったけど、体にぴったりとしたサーフボードで動くのはとても気持ちが良く、一瞬、時間の経つのを忘れるほど。2時間入ったけど、いつもより疲れない。

 夫も自由自在に乗れてご機嫌であった。ソフトボードで上手く乗っている人は余りいないから意外性があるよね。

20140602,2

20140602,1

20140602,3
  1. 2014/06/03(火) 17:39:30|
  2. サーフィン