My Life

連休ラストデイは電車で三浦へ日帰り施術の旅

 夫の宣言通り、連休最後の日は母の所へ施術しに行ってきました。電車で日帰り、片道3~4時間、滞在1時間半の旅でした。特急わかしお、京急快速特急三崎口行きと、鉄道オタクならうれしい旅だと思いますが、そうではない私達にも快適な旅でした。これならまた秋に行ってもいいねと夫がいってくれました。

 母はお正月に行った時より全体的に元気で、体を触ってもやわらかい感じでした。お正月に行ったときに教えた手技を毎日やっていて、ネフローゼもほとんど良くなったそうです。腰痛もないようでした。駅までかなりの坂道(うちの坂道より全然きつい)も先日歩いたとのことで、これなら100歳まで生きれるよとお医者様にも云われたようです。

 今日は夫の施術を私も手伝いました。タンが絡んで出ないとのことで、首まわり、その下辺りをチェックすると、固かったり、皮膚の色がくすんでいる所があり、そこを自分でもよくやるように指導してきました。

 帰り道、品川駅から東京駅に向かう時、なぜか反対方向の山の手線に乗ってしまいました。恵比寿に来て夫が気がついて、慌てて乗り換えました。山の手線に乗り間違えたのは、覚えている限り初めてのことです。最高スピードで東京駅を山の手線ホームから地下3階の京葉線ホームまで歩き、途中、お弁当と、よなよなエール(ビール)と日本酒も買い、特急わかしおに間に合いました。

 ビールが最高美味しくて、このために電車を間違えたんだ!と思いました。結果オーライ。尚、夫はビールより日本酒のほうが美味しかったそうです。上機嫌で帰宅しました。

SN3N0065.jpg
↑↑↑
母の家の庭で取れたサクランボを少しもらってきました。木にはとても食べ切れないくらい沢山の実がなっていました。
  1. 2015/05/06(水) 20:27:01|
  2. 日記