My Life

2015年6月29日 小さいけど乗れる波 鵜原

本日は、アラフィフの新人と一緒に波乗りに行ってきました。

初心者には最適な波と天気。空は青く、水は澄みきり、水温もだいぶ温かくなってきました。



SN3N0166.jpg

新人さんは波打ち際で何度かボードが進む感覚は感じられたと思いますが、夫がボードを押してあげようと思っていたら、先に上がってしまったので、残念ながら立つことはできませんでした。最初は海に入るだけでも疲れるものです。

新人さんに比べれば、私は大分海には慣れています。今日は10本くらいテイクオフできました。1本だけスーッと上にのび上がるように乗れた時があって、これが一番気持ち良かったです。

夫は、今日はシングルフィンで乗りました。シングルフィンだと安定感に欠けるそうですが、揺らぎを感じながら乗るのは、より快感で、面白いのだそうです。

そして、最後にさっき、夫が思い出したこと、それはもう20年も前のことですが、職場の同僚がボディボード(その当時、夫はボディボードをやっていた)をやりたいというので、一緒に2、3度連れていったことがあるのですが、その彼は、それから余り時を経ずして、大酒飲みだったために、朝、家族が気がついたら亡くなっていたのです。夫がお線香をあげに行ったら、お父さんに、幸薄い奴でしたが、波乗り道具を片付けている時、とても充実して楽しそうな表情をしていたと言われ、思わず涙がこぼれたということです。
  1. 2015/06/29(月) 19:32:42|
  2. サーフィン