氣と整膚の松本 スタッフブログ

2015年8月31日 ニューボードで一か月ぶり 

 やっと波が小さくなってきました。
 このところ涼しい日が続いていますが、昨日はやや蒸し暑く海日和、約一月ぶりに海に行ってきました。 

 先日、夫が先に試し乗りをしてきたウォーターランページのボードで、いざ出陣です。このボードは極めて安全性が高いボードということで、今後はケガをするということは皆無になると思います。

 夫の試し乗りでは、もう最高!って感じだったらしいですが、使う人が違うと、勝手が違います。圧倒的な浮力と安定感のオゾボードにすっかり甘やかされていた私には、とても難しく感じられました。そもそもオゾボードはパドボー用でもあるわけで、これからやっとサーファーって感じですね。
 
 2本ほどボードは走ったものの、立つことはできませんでした。昨日の波は力のない薄っぺらい波ではありましたが、悔しい結果です。でも、簡単にいかないから楽しい、続くということでもあるわけで、今度こそはと次回を心待ちにしています。

 夫のほうも昨日はニューボードでした。キャッチサーフのフィッシュ。私のボードよりさらに少し短めです。

 上手な人はどんなボードでも乗れます。同じボードだと飽きてしまうそうで、ボードを変えると、また新しい境地が開けるんでしょうね。途中で、フィンを減らしたりして、楽しそうでした。

 ロングボードだと体に負担を感じるということもあり、ドンドン、ボードが短くなってきています。しかも、フィッシュだとロングボードと同じ所で波待ちしていても乗れてしまうそうです。

SN3N0213.jpg

 帰りに、部原のセブンでかなえちゃんと遭遇。鵜原を見てから決めると言っていましたが、結局、潮が上げてきて割れづらくなっていたので、御宿で入ったそうです。帰りにうちへ寄っていかれました。昨日はロングライドできたそうで、楽しそうでした。

 帰ってから、デッキに2枚のボードを並べてみました。左のフィッシュが夫のボード。右の変わった形のボードが私用。たまには取り換えっこしてみるのもいいかなあ。

SN3N0215.jpg

SN3N0217.jpg

SN3N0218.jpg

SN3N0219.jpg
  1. 2015/09/01(火) 16:44:15|
  2. サーフィン