氣と整膚の松本 スタッフブログ

1年越しの泡盛の仕次ぎ

 去年の暮れ、沖縄のMさんが仕次ぎ用に送ってくれた泡盛は約1年床下収納庫で眠っておりましが、晴れて昨晩、仕次ぎを行うことができました。

 まずは、カメから一升瓶分の泡盛を汲み上げます。



 そして、新たに1升瓶の泡盛を継ぎ足します。

SN3N0309.jpg

 組み上げた泡盛をみんなで味わいました。泡盛はしっかり育って、甘く魅惑的な香りがします。南国風の、ちょっとチョコレートみたいな、でもアルコールの辛さもあります。ストレートで舐めるように味わい、その後水割にしましたが、薄さを感じず、甘くて美味しいです。

SN3N0312.jpg

 沖縄のMさんのお話では、泡盛は咳止めなど色々と薬変わりになったり、肉料理にも合うとのことでした。私もお料理には使ったことがありますが、独特の風味で美味しかったです。泡盛は黒麹仕込とのことです。

 途中、同窓会帰りの大藪先生も寄って下さり、さらに飲みながら、話は色々な方面に広がり、あっという間に時間は経っていきました。

 今回汲み上げた泡盛(17年物になりました)をご賞味されたい方は、ぜひ松本気功教室の忘年会にご参加ください。
  1. 2015/11/09(月) 18:38:55|
  2. 日記