My Life

2016年1月27日 鵜原 サーフィンと変わった雲達



鵜原に着いてすぐに撮った写真、時刻はちょうど正午。波は腰腹くらいのサイズで、ドンドン来る。風はオンショアで少し強い。

あまり良いコンディションとはいえないけど、御宿のほうがもっときつそう。左のほうで一人だけ入っていた。できそうなので、入ることにする。

この前、70歳の外国人男性のサーフィン動画を見て、今日はロングライドしたいなあと思い描いていたら、岸まで何本か乗ることができた。いい感じ!夫も後姿がゆるんでいたよと言ってくれた。背中ゆるめストレッチのおかげのような気がする。夫も今日は背中まわりが気持ちよかったと言っていた。

波がドンドン来るのと風があるのとで、沖に出るのにはいつもよりパドリングが必要だったが、波にパワーがあったので、くずれた波でもテイクオフできて、1時間くらいの間にまあまあ乗れた。
 
今日はブーツに、キャップ、グローブと三点セットの重装備で、風があっても寒さは感じなかった。夫は首から水が入ってきて私よりも先に寒くなったようだ。脂肪の量も少ないのだろうけど。

DSCN0237.jpg

DSCN0240.jpg

DSCN0241.jpg

帰り際に、夫が何枚か雲の写真を撮った。地震雲だろうか、ちょっと変わった雲が出ていた。これ以外にも龍神雲など色々と出ていた。

帰り道、先日、ナキさんのブログに出ていた護岸工事の話をしながら、夫のキャップを買うために、一宮のサンズに向かった。

そうしたら、レジでお金を払った後、店員のボディボーダーの女性に、静岡のサーフポイントでの護岸工事反対にご署名頂けないかと言われ、その偶然に驚いた。
 
今、あちこちで護岸工事が始まろうとしているらしい。それらの工事はやはり土建業者のため、お金儲けのために行われるということらしい。波はなくなるが、砂は持っていかれて、かえって砂浜がなくなり、景観も悪くなり、サーファーにとっても、一般市民にとっても良いことは一つもない。税金の無駄使いにしか思えないのだけど。

私たちはもちろん、喜んで署名させていただいた。

サーファー、海で遊ぶ人がもっともっと増えることは、自然保護にとっても良いことですね。そして、一人一人がお金儲けを目的で生きないこと・・・。

最後に、今日のサーフィンの反省点。テイクオフがワンツーでできない。かなりもたもた立っています。テイクオフ筋、大胸筋を鍛えるように夫より指導を受けました。
  1. 2016/01/27(水) 19:27:29|
  2. サーフィン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バレンタインデーの太東 | ホーム | 日々雑感、砂コーヒー、護岸工事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylife504.blog.fc2.com/tb.php/378-2261985d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)