氣と整膚の松本 スタッフブログ

「整膚論」助健科の旅

この旅のおおよそのことについては、松本健康院ブログに詳しく書かれていますので、そちらもご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/mkseifu/e/5994a7bd6cf1f67c47b5dac83bb719d4

夫は付き添いでしたので気楽だったと思いますが、得るもの、つかんだものはかなりだったと思います。

私は講義と実習の後、整膚師になるための試験も受けることになっていたので、少しだけ緊張感もありました。

でも、この1か月間、講義と試験に備えて勉強してきてつくづくよかったなあと思います。徐堅学長直々の、講義というか、ほとんど実習でしたが、実りある、濃い時間でした。だんだんと自然に集中していくことができ、時間はあっという間にすぎて、違う次元に行っていたような気もしています。ただ、整膚は奥が深いので、もっともっと学びたいことがあり、まだまだ先があることを実感しています。

アートのように美しく、自分も楽な姿勢でやるというのが特に大切だなと感じました。

終わった後の夕食は充実感もあり、格別な美味しさでした。サーフィンとはまた違う充実感です。

徐堅学長、ご一緒されたT医師、モデルとして参加された女性の方、私の練習相手になって下さったお客様、そして、夫に感謝します。

翌日の映画「整膚」にも大変感動、皆さんにもぜひ見てもらいと思いました。

その後、助健堂で受けた10分間の施術と、3人のスタッフの方々の対応と笑顔にも感動。
施術の後は上半身がゆるんで楽になり、視界が開け、帰りの道中が大変リラックスできました。

整膚学園では整膚の無料講習もしょっちゅう行なわれ、映画も見ることができ、直営の助健堂でも施術が受けられるので、皆さんもぜひ体験されたらいいのにと思いました。名古屋は新幹線で行くと千葉県からでも日帰り可能です。

徐堅学長、T医師と。
SN3N0378s.jpg

宿泊したホテルの窓から名古屋の街の夜景を撮影。
SN3N0383s (2)

整膚学園直営の地下鉄入り口にある助健堂。
SN3N0388s.jpg

SN3N0386s.jpg

夫が名古屋駅で買った、美味しいウィスキー。
SN3N0390s.jpg
  1. 2016/11/29(火) 15:28:31|
  2. 整膚