氣と整膚の松本 スタッフブログ

2017年5月19日 今年はじめての鵜原

昨日は名古屋まで夫ともに「整膚論」指導師範の講座を受けに行き、気づいたことがたくさんあって、やはり時間とお金をかけて行くことには大きな意味があると感じました。そして、整膚は常に進化し続けていて、これは整膚学園のホームページ見ただけではほとんどわからないです。

前日には鵜原でサーフィンをしましたが、私は今年はじめてでした。小波で、ゆっくりしたダンパーで、結構乗れました。夫によれば、私の背中はバリバリサーファーのじゅんちゃんに似てきたそうで、サーフィン筋は数か月サーフィン休んでいても形状記憶されているようです。

DSCN1980s.jpg

DSCN1981s.jpg

DSCN1982s.jpg

DSCN1983ss.jpg

鵜原海岸は左右に細長い岩山がありますが、まるで龍の背中のようです。2頭の龍に囲まれた海のように思えてきました。
  1. 2017/05/21(日) 15:07:41|
  2. サーフィン