氣と整膚の松本 スタッフブログ

ベジタブル・ガーデン

 この前、午後から晴れた日に、多分10年ぶりくらいだと思うのですが、大多喜のベジタブル・ガーデンに行ってきました。庭に植えるハーブの苗でも買おうと思ってでした。ハーブの苗はさすがにたくさん置いてあったのですが、梅雨の時期という、季節的なものもあるかもしれませんが、なんか元気がない感じで、あまり買う気が起こらず、センテッドゼラニウム・アターオブローゼスというのを1苗だけ買って帰りました。葉の切れ込みが深いのと、香りも気に入りました。もう15年くらい前になりますが、トレーラーハウスに住んでいたときは、たくさんハーブを植えていて、センテッドゼラニウムも植えていたのを思い出しました。
 ベジタブルガーデンがオープンした頃はよく行っていたのですが、あの頃は苗たちはもっとフレッシュで生き生きしていたイメージがあります。もちろん、ガーデン自体もですが。
 
 主人は行く前から、何か重い感じがしていたと言っていましたが、ガーデンには不思議な、決して良いとばかりはいえないような不思議なエネルギーが溜まっているようです。ブルーベリージャムが売っていたので買おうかなと思いましたが、どこにも値段が書いておらず、結局やめました。食品売り場は昔から暗かったのですが、年配の方は商品名を読むのが大変でしょうね。

 すぐ近くに、ハーブアイランドもあり、元々はベジタブルと経営者が同じであったのが、今は別経営ということです。こちらもしばらく行っていないのですが、ベジタブルガーデンと違って、屋外です。時間がなかったのでまたの機会に行きたいと思います。入場量500円かかりますが、金券として施設内でお買い物できるそうです。以前はアイスクリームが美味しくてよく食べたのですが、今もあるでしょうか?ホテルもあり、両親のおごりで泊まったことがあります。

 こういう施設が車で30分位の所にあるのは、大変ありがたいことなので、ぜひ頑張って続けてほしいと思います。はじめてハーブアイランドに行ったのは、24年くらい前ですが、何度も行って楽しませてもらいました。
  1. 2012/07/13(金) 13:20:32|
  2. 日記