氣と整膚の松本 スタッフブログ

幸せは腸で決まる!?

これは、大げさでも何でもなくて、最近、世界中で国家プロジェクトが進んでいる「腸内フローラ」の状態で、性格まで決まるということ。身体を良くすれば人生も良くなるということが証明されつつあります。

8日(水)にうちで開催した玄米酵素セミナーの後には、さっそく昼食が、パスタから和食に変わりました。

ここのところ、昼食はパスタの比率が多くなっていて、主人がセミナーの途中で、最近パスタが重く感じるから、ご飯にしようと言ってきました。

そういえば、3年前の三月、再び玄米酵素の特約店としてスタートした時もやっぱり同じでした。どうも昼はパスタになりやすい。

昼のおかずも、夕食の支度の時に、多めに煮物など作っておけば、それほど大変なわけではないし、ちょっと意識を変えればいいだけなんですが、意外と時間もかからないし。

セミナーの内容は、腸内フローラの話や、セロトニンの増やし方など、盛り沢山でした。食生活だけでなく、グルーミングはかなり大切です。気の癒し松本でやっている手技もグルーミングですので、ドンドン自他にやって頂ければと思います。

今回は私達以外は2人と少人数で、講師の方には申し訳ありませんでしたが、色々と質問も突っ込みながら話を聞けて、それはそれでとても良かったです。

うちのお客様は結構遠隔地の方も多くて、なかなか来て頂くのも大変なので、ぜひうちで話を聞きたいという方には、その方に合わせてセミナー(健康講座というのが正式名称です)を開いた方がいいかなという気もしています。というわけで、次回は未定です。

東京方面の方は、両国のセミナーがお勧めです。レストランではリーズナブルな価格でヘルシーな料理が食べれます。
  1. 2015/04/11(土) 21:30:20|
  2. 玄米酵素

2月6日のことなど

 2月6日は予定通り、玄米酵素セミナーと気の癒し教室をやりましたが、泡盛の仕次ぎは延期させてもらいました。やはり、沖縄のMさんがいらっしゃらないと意気が上がりませんね。そもそも、Mさんのお話しでは、仕次ぎは毎年やらなければいけないものではなく、3年に一度くらいが理想的なのだそうです。参加希望者も前日の状況では1、2人でしたので、延期させて頂きました。

 玄米酵素セミナーは毎回これで最後にしようかなと思ったりもしますが、やってみると良いので、またやろうと思います。今回は、新発売のハイ・ゲンキ ビフィズスについて大変理解が深まりました。特にこの商品の開発目的が、もっと多くの人に健康になってもらいたいということがわかって良かったです。夫もちょっと誤解していた部分がありました。一番肝心なところが伝わっていませんでした。

 ビフィズスは他の商品に比べて、より多くの人に、より早く結果が出るということが立証されているそうです。私と夫も食べ始めて3週間位になりますが、お腹の調子がとても快調(腸)です。お値段はスピルリナ入りの倍しますが、例えば毎日スピルリナ入りを6包食べていた人は、半分の3包で同じ結果が出るようです。人由来のビフィズスの値段は高価だそうで、グルカンや霊芝入りより原価率は高いそうです。味はとても美味しく、大豆が入っていないので、大豆アレルギーの方でも食べられます。

 一昨日、半年ぶりくらいに体重を計りました。玄米酵素を食べ始めてもうすぐ2年、食べ始めて4、5キロ体重が減り、今もそれを維持しております。玄米酵素を食べる前と毎日の食事の内容はそれほど変わっていないので、玄米酵素により便秘が無くなったことが最大の理由だと思います。便秘はデトックスにとって一番の大敵です。便秘を無くすことだけで、かなりのダイエットが期待できます。体調も良くなります。ダイエットしたいといって1箱購入され、それっきりの方が何人もいらっしゃいますが、味とか、食感が苦手な方もいらっしゃいます。その点、ビフィズス入りはオリゴ糖が入っているのでとても美味しいです。

 気の癒し教室は、手の技が導入されてから、皆さん、さらに和気あいあいな様子です。教室には何年も前からお見えでも、手の技は初めてという方がお二人ほどいらっしゃいましたが、お一人の方はピースサインをしながらご機嫌で帰られました。皆さん、お顔が真っ赤、とても血色が良くなられます。
  1. 2015/02/08(日) 21:34:47|
  2. 玄米酵素
前のページ