My Life

『整膚論』指導師範の講座に参加して

先日、夫の導きで、ともに、『整膚論』指導師範の第一回目の講座に参加してきました。

日帰りで新幹線を予約して出かけるのはストレスがありますが、無事に行って帰ってこれました。

SN3N0393s.jpg

真冬なので雪が降るかもしれない、風が強いかもしれないという予報があったのですが、風もそれほど強くなく、一宮から東京へ向かう特急わかしおも時間通りに到着しました。

かつて、北九州の氣功の講座にも新幹線と宿がセットになったパックで8回ほど、夫は倍の16回行きましたが、すべて無事に指定の新幹線に乗って行って帰ってこれました。ありがたいことです。

肝心の講座ですが、まず出席して、やはりモチベーション、意気が上がりました。行ってよかったと思いました。癌整膚の講座も受けようかどうか、行く前は迷っていましたが、迷いなく受けよう!という気持ちになりました。

内容のほうですが、今回は主に基本手技を学びました。実践では夫とやり合いましたが、かなり重要な気づきがありました。

サーフィンと同じなのですが、構え(スタンス)が大切なんです。これが違っていました。そして、余分なところ(手首)に力が入っていました。

徐堅先生の構えは全く違っているんです。そして、徐堅先生の手の動きは本当に無駄に力が入っていなくて、なめらかです。

整膚が誕生してから25周年ですが、その間に整膚は進化し続けています。

先駆者に学び続けることで、気づきが早く起こり、無駄なことはしなくてすむと思います。

気相整膚が生まれて肉離れも整膚で良くなり、ガンも良くなり、歯も長持ちするようになりと、ほとんど全身に根本的な健康改善が起きることがわかっています。

整膚は例えば、1整膚を1秒として、30分で1800回、愛で行えるので、良くならないわけがないというようなことを徐堅先生が言ってらっしゃいました。

整膚では愛と快という言葉をよく使いますので、その言葉で違ったものを連想される方もいらっしゃるようですが、愛と快のないところに喜びと幸せは生まれないというのは真実ですよね。

SN3N0394 (2)s
※上総一ノ宮駅に無事到着。いつの間にか駅のロータリーにこじんまりとしたイルミネーションが。
  1. 2017/01/24(火) 14:07:22|
  2. 整膚

寒さ対策にも整膚を!

DSCN1766.jpg

1月9日の夕方に撮った写真。画像が荒いですが、右上の白いのが波です。この日は頭オーバー、ダブルサイズだったらしいです。高台にあるうちの庭から波頭が砕けているのが見えました。ここから海まで2キロくらいだと思います。

年が明けてから、まだ一度も海に行っていません。夫は4日の午後、暖かい日でしたが、一人で太東に行ってきました。プロも何人も入っていて、いい波だったそうです。

その後は寒波が来て、寒い日が続いていますね。ここ本給でも雪が一回、ごく短時間ですが、舞いました。

この時期は経理事務が忙しい時期なので、かえって集中できていいわ~と、寒い日にも感謝です。

寒いので体調を崩される方もいらっしゃるみたいで、急に電話がかかってきたりします。

寒さ対策が大切ですね。皆さん、色々と工夫されていると思いますが、ほかの人はどうしているのか訊いてみるのもいいかもしれないです。自分では気がつかなかったことをされているかも。我が家は床暖房とエアコンはタイマーで付けています。多少光熱費がかかりますが、快適に一日を始められます。

夕べ、寒さ対策としての整膚はどこにやる?と夫に訊いてみました。

まず、お腹と、それから足全体をやると体がポカポカするよとのことでした。

寒いと体が固まるので、冷えている所には万遍なく整膚をされるといいと思います。
  1. 2017/01/18(水) 13:48:23|
  2. 整膚

自分でやる整膚が気持ちよくなってきた

さきほど自分で顔まわりや首肩などを整膚していたら、ほんとうに気持ちいいなぁと感じました。

整膚を知って自分にやり始めてから2年以上経ちましたが、こんなに気持ちよく感じられるようになったのは、つい最近のことです。

以前は、自分でやって膝痛が取れたり、鼻詰まりが取れたリしても、気持ちがいいとは思えなくて、人にやってもらった時のほうが気持ちいいと思っていました。

この変化はこの1、2か月で、人に整膚をやるようになってからです。整膚師の試験に受かるためだったのですが、人にやることで整膚が上達して、自分にやっても結果が違うようになってきました。

自分で自分にやる時は結構いい加減にやっていましたが、人にやるとなると心構えが違ってきます。真剣です。効果的なやり方を覚えます。

身近に整膚をできる人、またはペットを見つけてドンドンやると、人のため、そして自分のためになります。人にやることで自分も活性化して、調子がよくなります。人にやったから疲れちゃったなんてことはありません。

私の場合は、夫の施術を受けに来られた方にやる機会があるので恵まれていますが、それ以外にも、別の用事で来られた方にもドンドンやらせていただくようにしています。不思議と皆さん、喜んで受けて下さいます。

整膚をすると気の交流も起きて、和ができて、絆も深まる、整膚はそんな世界だと思います。


DSCN1566 (2)s
お陰様で整膚師になれました。これからも精進します。
  1. 2016/12/06(火) 15:20:27|
  2. 整膚

「整膚論」助健科の旅

この旅のおおよそのことについては、松本健康院ブログに詳しく書かれていますので、そちらもご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/mkseifu/e/5994a7bd6cf1f67c47b5dac83bb719d4

夫は付き添いでしたので気楽だったと思いますが、得るもの、つかんだものはかなりだったと思います。

私は講義と実習の後、整膚師になるための試験も受けることになっていたので、少しだけ緊張感もありました。

でも、この1か月間、講義と試験に備えて勉強してきてつくづくよかったなあと思います。徐堅学長直々の、講義というか、ほとんど実習でしたが、実りある、濃い時間でした。だんだんと自然に集中していくことができ、時間はあっという間にすぎて、違う次元に行っていたような気もしています。ただ、整膚は奥が深いので、もっともっと学びたいことがあり、まだまだ先があることを実感しています。

アートのように美しく、自分も楽な姿勢でやるというのが特に大切だなと感じました。

終わった後の夕食は充実感もあり、格別な美味しさでした。サーフィンとはまた違う充実感です。

徐堅学長、ご一緒されたT医師、モデルとして参加された女性の方、私の練習相手になって下さったお客様、そして、夫に感謝します。

翌日の映画「整膚」にも大変感動、皆さんにもぜひ見てもらいと思いました。

その後、助健堂で受けた10分間の施術と、3人のスタッフの方々の対応と笑顔にも感動。
施術の後は上半身がゆるんで楽になり、視界が開け、帰りの道中が大変リラックスできました。

整膚学園では整膚の無料講習もしょっちゅう行なわれ、映画も見ることができ、直営の助健堂でも施術が受けられるので、皆さんもぜひ体験されたらいいのにと思いました。名古屋は新幹線で行くと千葉県からでも日帰り可能です。

徐堅学長、T医師と。
SN3N0378s.jpg

宿泊したホテルの窓から名古屋の街の夜景を撮影。
SN3N0383s (2)

整膚学園直営の地下鉄入り口にある助健堂。
SN3N0388s.jpg

SN3N0386s.jpg

夫が名古屋駅で買った、美味しいウィスキー。
SN3N0390s.jpg
  1. 2016/11/29(火) 15:28:31|
  2. 整膚

松本気功と整膚ブログ開設のお知らせ

松本宏一が整膚師の資格を取得したため、昨日、松本気功院HPの手技○○は整膚に変更しました。また、トップページに「整膚とは」を記載。

そして、本日、「松本気功と整膚ブログ」を開設しました。
http://blog.goo.ne.jp/mkseifu
  1. 2015/07/24(金) 19:23:44|
  2. 整膚
前のページ 次のページ